文学フリマ公式サイト-お知らせ  Index  Search  Changes  Login

文学フリマ公式サイト-お知らせ

【第三回文学フリマ福岡】2017年10月8日(日)開催、出店者募集中

第三回文学フリマ福岡
開催日2017年10月8日(日)
開催時間11:00〜16:00(予定)
会場天神ビル 11F10号会議室 (福岡県福岡市 中央区天神2丁目12-1)
※前回・前々回から会場が変わります
アクセス市内バス…天神各バス停、天神バスセンター下車
地下鉄…天神駅、天神南駅下車 中央口天神地下街 西-2a、西-2b、西-3a
西鉄電車…福岡駅下車
タクシー…博多駅から約10分 福岡空港から約20分
※駐車場はございません。
出店数約100ブース募集(予定)
出店者募集期間2017年5月27日(土)0:00〜7月3日(月)23:59
一般来場一般の方は入場無料です!
主催 文学フリマ福岡事務局
・公式Twitter:@BunfreeFukuoka
・公式ブログ:文学フリマ福岡事務局通信
協力文学フリマ・アライアンス(東京・大阪・金沢・岩手・札幌・京都・前橋 各事務局)

これまで「第一回文学フリマ福岡」では105団体の出店、約650名の参加者、「第二回文学フリマ福岡」では113団体の出店、約550名の参加者が集まり、地元福岡はもちろん、九州各地や山口など近隣の県外の文学愛好者の交流の場となりました。

第三回文学フリマ福岡では「天神ビル」に会場を変えることによって、ワンフロアでの展示即売が可能となります。

今回も多くの方のご来場をお待ちしております!

出店者募集中

ただいま、出店受付期間中です。

受付期間は2017年7月3日(月)23:59までです。

出店にあたって出店要項は必ずご確認ください。

お申し込みは文学フリマWebカタログ+エントリー(https://c.bunfree.net/)よりお手続きください。

お手続き方法は 出店ガイド にて詳しく解説しております。ぜひご参加ください。

「文学フリマ短編小説賞2017」文学フリマ×小説家になろう 開催!

2016年に初開催された、文学フリマ×小説家になろう「短編小説賞」が今年も開催されます。

応募期間がスタートし、特設サイトも公開されました。

ぜひみなさまご応募ください。

文学フリマ×小説家になろう短編小説賞
buntan2017.png
応募期間2017年5月15日 0:00 から 2017年6月14日 23:59 まで
選考期間2017年6月15日 から 2017年8月下旬 まで
結果発表2017年9月上旬
応募要項応募手順・応募条件などは
特設サイト「文学フリマ短編小説賞2017|文学フリマ×小説家になろう
http://buntan2017.hinaproject.com/
をご覧ください。

文学フリマ短編小説賞2017

特設サイト

http://buntan2017.hinaproject.com/

開催概要

小説投稿サイト「小説家になろう」と「文学フリマ」とのコラボレーション企画といたしまして『文学フリマ短編小説賞』を開催いたします。

当企画は、多種多様な作品をご投稿頂く、また様々な小説を楽しんで頂くきっかけを作ることを目的としております。

その一環といたしまして、「小説家になろう」上で作品を募集し、読者の皆様に支持された作品を、文学フリマにて『短編集』として販売いたします。

インターネット上で人気を集めた作品を、紙の本という形にする事により、インターネット小説を楽しまれている皆様、即売会で小説を楽しまれている皆様、双方へ面白い作品をお届けできればと考えております。

また即売会に興味はあるけれどこれまで参加を見送っていた方々、本は作ってみたいけれどどんな仕上がりになるか分からないから踏み出せなかった方々へのきっかけにもなれば幸いです。

応募手順

応募期間内に指定のキーワード「文フリ短編小説賞2」を設定し、小説家になろうへご投稿頂ければ応募完了です。

なお指定のキーワードに関しましては、選考中は削除を行なわれませんよう、ご協力をお願い致します。

なお作品投稿にあたりましては、小説家になろうへのユーザ登録が必要でございます。

お手数ではございますが、未登録の方はまずユーザ登録のお手続きをお願い致し""ます。

応募条件

  • オリジナル作品
  • 4万文字以下の完結した作品
    ※話数は自由です(2000字×20話なども可)
  • 応募期間内に新規投稿された作品
    ※再投稿された既存作品は応募可能です(未出版作品に限ります)
  • 複数応募可能
    ※ただし、作品ごとにキーワードを設定してください
  • 同人誌への収録、販売にご同意頂ける作品

選考について

応募期間内の、「ポイント評価」と「アクセス数」を元に一次評価を行ない、その後、選考委員会による最終選考を行ないます。

発表

9月上旬頃、特設サイト「文学フリマ短編小説賞2017|文学フリマ×小説家になろう」にて発表致します。

「第二回文学フリマ岩手」2017年6月11日(日)開催

第二回文学フリマ岩手
開催日2017年6月11日(日)
開催時間11:00〜16:00予定
会場岩手県産業会館(サンビル) 7F大ホール(岩手県盛岡市)
アクセス東北本線 盛岡駅より 徒歩 約15分
バス 約7分(駅前バスのりば16番より盛岡都心循環バス
『でんでんむし』左回り乗車「盛岡城跡公園」下車すぐ)
出店数約100ブース募集
出店者募集期間2017年1月23日(月)〜3月6日(月)23:59 3月27日(月) 23:59 (延長しました)
出店料通常出店 1ブース4,000円(1ブース=長机の半分=横90僉濬45僖好據璽+イス一脚)
※1出店者につき2ブースまで取得可。+500円で1ブース1脚までイスの追加可能
一般来場一般の方の入場は無料です!
主催文学フリマ岩手事務局
・公式Twitter:@BunfreeIwate
・公式ブログ:文学フリマ岩手事務局通信
後援公益財団法人岩手県文化振興事業団
一般社団法人岩手県芸術文化協会
盛岡大通商店街協同組合
協力文学フリマ・アライアンス

特別企画展「おいでよ東北with東北でよかった写真展」開催のお知らせ

第二回文学フリマ岩手内で、特別企画展「おいでよ東北with東北でよかった写真展」を開催することが決まりました。

開催に伴い、「東北の写真」を提供してくださる協力者様を募集いたします。

「#東北でよかった」。

波紋を広げた言葉の意味を見事に塗り替えたハッシュタグの魔法。

この感動をどうにかカタチに残したいと思い、「写真展」を行います。

この写真展は第二回文学フリマ岩手の一角で行われる「無料展示企画」です。

みなさんのカメラ、PC、スマホに眠っている美しい「東北の写真」を送っていただき、Twitter上で起こった温かな動きを来場者と共有するための展示です。

展示する写真の募集は2017年5月20日(土)まで行います。

募集詳細・最新情報は下記のページをご覧ください。

文学フリマ岩手事務局通信「特別企画展のお知らせ&協力者募集のお知らせ!」
http://bunfreeiwate.hatenablog.com/entry/2017/05/08/213027

Webカタログを公開しました

第二回文学フリマ岩手 Webカタログをオープンしました。

文学フリマWebカタログ
https://c.bunfree.net/

全出店者のカタログ情報をすべて無料でごらんいただけます。

ブースをチェックしつつ「気になる!」登録でマイリストを作っておきましょう。

秋の【第二十五回文学フリマ東京】2017年11月23日(木祝) 開催、出店者募集中!

第二十五回文学フリマ東京
開催日2017年11月23日(木祝)
開催時間11:00〜17:00予定
会場東京流通センター 第二展示場
アクセス東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
出店数約800ブース募集
出店者募集期間2017年5月8日(月)〜8月21日(月)23:59
※申し込み先着600ブースまでは抽選対象外となり、出店料をお支払いいただいた時点でブースの取得が確定します。
出店料1ブース5,500円(1ブース=長机の半分=横90僉濬45僖好據璽+イス一脚)
※1出店者につき2ブースまで取得可。+500円で1ブース1脚までイスの追加可能
一般来場当日の一般来場は無料です。出店者カタログ無料配布(先着・無くなり次第終了)
主催文学フリマ事務局
・公式Twitter:@Bunfreeofficial
・公式ブログ:文学フリマ事務局通信

詳細は開催情報ページ

http://bunfree.net/?tokyo_bun25

をご覧ください。

【第五回文学フリマ大阪】2017年9月18日(月祝)開催

第五回文学フリマ大阪
開催日2017年9月18日(月祝)
開催時間11:00〜17:00
会場堺市産業振興センター イベントホール
アクセス地下鉄御堂筋線「なかもず駅」、南海高野線「中百舌鳥駅」徒歩3分
アクセスの詳細についてはこちらをご覧下さい
出店数約300ブース募集
出店者募集期間2017年3月25日(土)0:00〜5月1日(月)23:59※終了しました
一般来場一般の方の入場は無料です!
会場入口で出店者カタログを無料配布します(なくなり次第終了)
主催文学フリマ大阪事務局
・公式Twitter:@BunfreeOsaka
・公式ブログ:文学フリマ大阪事務局通信
協力文学フリマ・アライアンス

ご参加いただく前に、出店要項をかならずご確認ください。

出店者募集は終了しました

出店者申込受付は終了しました。

今回は会場のキャパシティを上まわるお申込をいただいたため、出店要項に従いまして下記の通りとさせていただきます。

  1. 2ブース取得をご希望の申込を、「1ブース+椅子2脚」へと変更させていただきます。
  2. すべての申込の中から抽選を行い、一部の申込を抽選漏れとさせていただきます。

みなさまのご希望に添えず、申し訳ございません。

抽選結果はメールにて送信いたしましたので内容をご確認ください。

※お詫び
当初お送りしたメールの一部の文面に誤りがございました。該当する方には訂正のメールを送信しております。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

※原則としてキャンセル待ちは行いません。実際にキャンセルが生じた場合も、混雑が予想されるブースへの調整割り当てや密度の高い配置の軽減に充当させていただきます。

【第二回文学フリマ札幌】2017年7月9日(日)開催

第二回文学フリマ札幌
開催日2017年7月9日(日)
開催時間11:00〜16:00予定
会場さっぽろテレビ塔 2F(北海道札幌市)
アクセス札幌市営地下鉄 大通駅(東西線・南北線) から徒歩約5分 27番出入口
札幌市営地下鉄 大通駅(東豊線) から徒歩約1分 27番出入口
JRさっぽろ駅南口から徒歩約15分
出店数通常出店 約100ブース 募集予定
出店者募集期間2017年2月25日(土)〜3/27(月) 出店者募集は終了しました。
※申し込みは通常出店先着80ブースまで抽選対象外となります。
出店料1ブース4,500円(1ブース=長机の半分=幅90僉澑行45僖好據璽+イス一脚)
※1出店者につき2ブースまで取得可。
※追加イスはありません。
一般来場一般の方は入場無料です!
※さっぽろテレビ塔は会場の2Fも含め3Fまで無料です。
主催 文学フリマ札幌事務局
・公式Twitter:@BunfreeSapporo
・公式ブログ:文学フリマ札幌事務局通信
協力文学フリマアライアンス
後援札幌市、札幌市教育委員会、北海道新聞社

Webカタログを公開しました

第二回文学フリマ札幌 Webカタログをオープンしました。

文学フリマWebカタログ
https://c.bunfree.net/

全出店者のカタログ情報をすべて無料でごらんいただけます。

ブースをチェックしつつ「気になる!」登録でマイリストを作っておきましょう。

「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」特設ページ公開中!

文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」特設ページが公開中です!

文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ
http://estar.jp/.pc/lp/bunfrestar/

2015年の第二十一回文学フリマ東京より開始した「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」。

文学フリマ出店者が作品の一部をWeb上の“見本誌”として登録して、どなたでも読むことができるサービスです。

2016年からは、各地で開催されるすべての文学フリマが対象になりました。

会場に足を運ぶ予定の方はもちろん、当日文フリに来られない方も、ぜひご覧ください。

「文学フリマ百都市構想」について

文学フリマのこれからの地域展開をより具体的に推進していくためのプログラム

「文学フリマ百都市構想」

http://bunfree.net/?100city

を立ち上げました。

文学フリマを全国各地に広めることで、文学のみならずすべての文化・芸術活動をより身近で、より豊かなものにすることを目指します。

文学フリマ百都市構想のもと、「文学フリマ・アライアンスプログラム」を展開します。 各地の事務局でアライアンスを組んで協力体制を作り、 全国各地で「文学フリマを開催したい」と考えている有志に

  • ノウハウやマニュアルの提供
  • 申込決済システムの共通利用
  • WEBカタログの共通利用
  • ホームページの共通利用

といった具体的な支援を行います。

文学フリマを開催したい有志募集

「文学フリマ百都市構想」のもと、地元で文学フリマを開催したいという方を求めています。

ぜひ文学フリマ事務局までご連絡ください。

文学フリマ事務局がサポートします。

https://c.bunfree.net/inquiry

文学フリマの見本誌を日本大学藝術学部文芸学科資料室へ収蔵いたしました

文学フリマ事務局では見本誌コーナーを設置した第三回以降、毎回サークル参加者から見本誌を寄贈していただいております。

2014年5月20日、これまでの文学フリマの見本誌を日本大学藝術学部文芸学科資料室(所沢校舎)へ収蔵いたしました。

日本大学藝術学部文芸学科は古くからの文芸同人誌を多数所蔵しており、これまでに文芸同人誌の変遷を追った企画展や特集冊子の発行も行っております。

同学科に文学フリマの見本誌も資料として収蔵されます。

なお、資料として整理・保存されるため、当面は非公開となりますことをご了承ください。

また、今後の文学フリマで集められた見本誌も日本大学藝術学部文芸学科資料室へ収蔵される予定です。

ご理解、ご協力をお願いいたします。

文学フリマの情報をメールでお知らせします

文学フリマ事務局から今後の開催情報や出店申し込みの受付開始などのお知らせをメールで配信しています。

メールの配信をご希望の方は文学フリマWebカタログ+エントリー(https://c.bunfree.net/)のページ右上の【ログイン・ユーザ登録】ボタンからユーザ登録を行ってください。

ご登録いただいたメールアドレス宛てに情報をお送りします。

また、このユーザ登録はそのまま出店申込にも利用できます。

まだユーザ登録をしていない方はぜひ登録をお願いします。

※ご登録いただいたメールアドレスで迷惑メールフィルターなどを利用されている場合は「@bunfree.net」からのメールを受信できるように設定してください。また、GmailなどのWEBメールをご利用の場合、自動的に「迷惑メール」に分類されていることがあるので必ずご確認ください(WEBメールをメーラーで受信されている方は、ブラウザからログインする必要があります)。

はじめての方へ

「文学フリマって何?」

「どんなものが売られているの?」

という方は「文学フリマとは?」を、お読みください。

文学フリマの簡単な説明や、作品紹介サイトへのリンクがあります。

twitter公式アカウント「BunfreeOfficial」も、ご参考にどうぞ!


相互リンク募集のお知らせ

文学フリマでは相互リンクを募集しています。

相互リンクご希望の方はお問い合わせメールフォームにてタイトルを「相互リンク希望」とし

  • サイト名
  • サイトURL
  • バナーアドレス(あれば)
  • サイトの説明文

をご記入のうえご連絡ください。

また、既に登録していただいている方で、サイト閉鎖やアドレス変更などございましたらご連絡ください。

リンク切れのサイトはこちらの判断で削除させていただく場合があります。


当サイトはリンクフリーです

リンクはトップページ(http://bunfree.net/)にお願いします。

bunfree_banner01.gif

↑バナーをお使い下さい。 テキストリンクでも結構です。

Last modified:2017/05/19 16:26:53
Keyword(s):
References:[SideMenu] []