文学フリマ公式サイト-お知らせ  Index  Search  Changes  Login

文学フリマ公式サイト-お知らせ

bunfree-15th.jpg



【第二十四回文学フリマ東京】2017年5月7日(日)開催

第二十四回文学フリマ東京
開催日2017年5月7日(日)
開催時間11:00〜17:00予定
会場東京流通センター 第二展示場
アクセス東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
出店数約800ブース募集
出店者募集期間2016年11月24日(木)〜2017年2月6日(月)
※終了いたしました
出店料1ブース5,500円(1ブース=長机の半分=横90僉濬45僖好據璽+イス一脚)
※1出店者につき2ブースまで取得可。+500円で1ブース1脚までイスの追加可能
一般来場当日の一般来場は無料です。出店者カタログ無料配布(先着・無くなり次第終了)
主催文学フリマ事務局
・公式Twitter:@Bunfreeofficial
・公式ブログ:文学フリマ事務局通信

出店者の募集は終了いたしました

第二十四回文学フリマ東京の出店者の募集は終了いたしました。

お申し込みいただいた方すべてにブースをご用意いたします(抽選は行いません)。

順次、参加費お支払いのご案内をメールにてお送りしますので、いましばらくお待ちください。

たくさんのお申し込みありがとうございました。

なお、出店参加にあたって出店要項は必ずご確認ください。

【第二回文学フリマ岩手】2017年6月11日(日)開催、出店者募集開始!

現在、「第二回文学フリマ岩手」の出店者募集中です。

募集期間は
2017年1月23日(月)〜3月6日(月)23:59
です。

お申し込みは文学フリマWebカタログ+エントリー(https://c.bunfree.net/)よりお手続きください。

出店参加にあたって、出店要項はかならずご確認ください。

第二回文学フリマ岩手
開催日2017年6月11日(日)
開催時間11:00〜16:00予定
会場岩手県産業会館(サンビル) 7F大ホール(岩手県盛岡市)
アクセス東北本線 盛岡駅より 徒歩 約15分
バス 約7分(駅前バスのりば16番より盛岡都心循環バス
『でんでんむし』左回り乗車「盛岡城跡公園」下車すぐ)
出店数約100ブース募集
出店者募集期間2017年1月23日(月)〜3月6日(月)23:59
出店料通常出店 1ブース4,000円(1ブース=長机の半分=横90僉濬45僖好據璽+イス一脚)
※1出店者につき2ブースまで取得可。+500円で1ブース1脚までイスの追加可能
一般来場一般の方の入場は無料です!
主催文学フリマ岩手事務局
・公式Twitter:@BunfreeIwate
・公式ブログ:文学フリマ岩手事務局通信
後援公益財団法人岩手県文化振興事業団
一般社団法人岩手県芸術文化協会
盛岡大通商店街協同組合
協力文学フリマ・アライアンス

2016年9月に第一回が開催された「文学フリマ岩手」。

第二回の開催が決定いたしました。

岩手県は童話作家である宮沢賢治と、詩歌人である石川啄木を輩出し、岩手の風土に寄り添った多くの名作を生んだ土地柄です。

他にも言語学者の金田一京助をはじめ、数多くの文学者が活躍しております。

2011年の平泉に続き2015年には釜石市の橋野鉄鉱山・高炉跡が世界遺産に登録され、また2016年にはいわて国体が開催されるなど、いままさに岩手県は国内外からの注目が高まっております。

会場である岩手県産業会館は眼下に啄木ゆかりの岩手城跡公園を臨み、近隣では毎年数多くの文化的な催事が行われております。

そんな岩手県盛岡市より、東北の「文学フリマ」を発信します!

【第一回文学フリマ京都】開催終了

第一回文学フリマ京都」はさる1月22日(日)に無事終了いたしました。

2017年1月22日(日)開催【第一回文学フリマ京都】の詳細については[[]]をご覧ください。

京都でははじめての開催にもかかわらず来場者・出店者あわせて約1,700人の方にご参加いただきました。

ありがとうございました!

イベントレポート募集中

「第一回文学フリマ京都」にご参加いただいたみなさまの、イベントレポートを募集しております。

一般来場、出店参加は問いません。

第一回文学フリマ京都イベントレポート(https://c.bunfree.net/r/kyoto01)に投稿をお願いします。

※イベントレポートの投稿には文学フリマWEBカタログへのログイン(無料のユーザ登録)が必要です。

文学フリマの感想をご自身のブログに書いた方は、感想を書いたURLをイベントレポートに掲載してください。

たくさんのレポートをお待ちしています!

会場からご発送の宅急便についてのご報告とお詫び

文学フリマ京都事務局通信にて、「会場からご発送の宅急便についてのご報告とお詫び」を公開いたしました。

荷物を発送されたみなさまは、上記のご報告をご覧ください。

この度の件で、荷物を発送されたみなさまに多大なご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。

【第三回文学フリマ金沢】2017年4月16日(日)開催

第三回文学フリマ金沢は下記の通り開催いたします!

第三回文学フリマ金沢
開催日2017年4月16日(日)
開催時間11:00〜16:00(予定)
会場ITビジネスプラザ武蔵 5F・6F
【「めいてつ・エムザ」スタジオ通り下堤町側エレベータをご利用ください】
アクセスJR北陸本線・北陸新幹線「金沢駅」兼六園口(東口) 徒歩15分・バス/タクシー5分
北鉄バス「武蔵ヶ辻」徒歩1分
アクセスの詳細についてはこちらをご覧下さい
出店数通常出店100ブース・委託出店20ブース 募集(予定)
出店料■通常出店 4,500円(1ブース=長机の半分=横75cm×縦45cmスペース+イス一脚)
※追加イスなし。

■委託出店 委託1種類2,000円 + 1作品につき500円
(例) 1作品:2,000円+500円=2,500円
2作品:2,000円+(500円×2)=3,000円
※1出店者あたり4作品まで出品できます。
※入場証は発行いたしません。
出店者募集期間2016年12月10日(土) 00:00〜2017年1月23日(月) 23:59
※出店者の募集は終了いたしました。
一般来場一般の方は入場無料です!
主催文学フリマ金沢事務局
・公式Twitter:@BunfreeKanazawa
・公式ブログ:文学フリマ金沢事務局通信
協力文学フリマ・アライアンス
後援金沢市

文学フリマ金沢では通常の出店はもちろん、委託も受け付けます。

2017年4月16日(日)はぜひ第三回文学フリマ金沢にご参加ください!

出店者の募集は終了いたしました

「第三回文学フリマ金沢」の出店者募集は終了いたしました。

抽選は行いません。通常出店・委託出店どちらも、お申し込みいただいたみなさまのブースを確保いたします。

お申し込みいただいた方には、近日中にメールにてお支払い方法など今後のお手続きをご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。

なお出店参加にあたって出店要項は必ずご確認ください。

【第一回文学フリマ前橋】2017年3月26日(日)開催

文学のまち・前橋、文学開花宣言!

「日本近代詩の父、萩原朔太郎」のまち、前橋で文学フリマを開催します。

第一回文学フリマ前橋
開催日2017年3月26日(日)
開催時間11:00〜16:00(予定)
会場前橋プラザ元気21 にぎわいホール(〒371-0023 群馬県前橋市本町二丁目12−1)
アクセス※施設やアクセスの詳細については前橋市Webサイトの「前橋プラザ元気21施設案内」をご確認ください。
・電車
JR両毛線・前橋駅から徒歩10分
上毛電鉄・中央前橋駅から  徒歩5分
・バス
「本町」バス停から徒歩1分
マイバス南循環27「坂下」から徒歩2分
マイバス共通1「銀座イベント広場」から徒歩3分
出店数通常出店 約100ブース予定
出店者募集期間2016年10月22日 00:00-12月15日 23:59
出店料1ブース4,000円(※1出店者につき2ブースまで取得可。+500円で1ブース1脚までイスの追加可能)
一般来場一般の方は入場無料です!
主催 文学フリマ前橋事務局
・公式Twitter:@BunfreeMaebashi
・公式ブログ:文学フリマ前橋事務局通信
共催前橋市
協力文学フリマ・アライアンス

前橋は「めぶく-『Where good things glow』」をビジョンにかかげ、これから生まれてくる何かをキーワードとして、表現文化を大切にしている土地です。

日本近代詩の父、萩原朔太郎をはじめ、平井晩村、高橋元吉、萩原恭次郎、伊藤信吉など多くの詩人や、高斎正、豊田有恒、橋本純といった作家たち、舞踏家高井富子、コピーライター糸井重里そして、映画監督小栗康平、などなど多くの才能を輩出。群馬県各地では文学愛好家のさかんな活動はもちろんのこと、詩のまち・前橋の全国区イベントとして行われてきたポエトリーフェスティバルなどにより「詩と、文学のまち」としての市民参加の文化活動は街に芽吹いています。

そんな「めぶき」を2017年3月26日(日)「第一回文学フリマ前橋」で開花させようと思います。

出店者募集は終了いたしました。

「第一回文学フリマ前橋」の出店者募集は終了いたしました。

お申し込みいただいた方には12/16にメールにてお支払い方法をご案内しておりますので、ご確認の上お支払いの手続きをお願いいたします。

なお出店参加にあたって出店要項は必ずご確認ください。

【第二十三回文学フリマ東京】開催終了

「第二十三回文学フリマ東京」はさる11月23日(水祝)に無事終了いたしました。

週の中日の水曜祝日という開催日にもかかわらず出店者・来場者あわせて約3,700人の方にご参加いただきました。

ありがとうございました!

イベントレポート募集中

「第二十三回文学フリマ東京」にご参加いただいたみなさまの、イベントレポートを募集しております。

出店参加、一般参加は問いません。

第二十三回文学フリマ東京イベントレポート(https://c.bunfree.net/r/tokyo23)に投稿をお願いします。

※イベントレポートの投稿には文学フリマWEBカタログへのログイン(無料のユーザ登録)が必要です。

文学フリマの感想をご自身のブログに書いた方は、感想を書いたURLをイベントレポートに掲載してください。

たくさんのレポートをお待ちしています!

「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」特設ページ公開中!

文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」特設ページが公開中です!

文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ
http://estar.jp/.pc/lp/bunfrestar/2016/

2015年の第二十一回文学フリマ東京より開始した「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」。

文学フリマ出店者が作品の一部をWeb上の“見本誌”として登録して、どなたでも読むことができるサービスです。

2016年からは、各地で開催されるすべての文学フリマが対象になりました。

会場に足を運ぶ予定の方はもちろん、当日文フリに来られない方も、ぜひご覧ください。

「文学フリマ」今後の開催予定

2017年1月22日(日)【第一回文学フリマ京都】

第一回文学フリマ京都
開催日2017年1月22日(日)
開催時間11:00〜16:00(予定)
会場京都市勧業館 みやこめっせ 地下第一展示場(京都市・岡崎)
アクセス・電車
市営地下鉄東西線東山駅より徒歩約8分
・バス 四条河原町より
市バス5系統 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
市バス32,46系統 「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車
市バス31,201,203系統 「東山二条・岡崎公園口」下車
出店数通常出店 約300ブース
出店者募集期間※出店者の募集は終了いたしました。
出店料1ブース4,000円(※1出店者につき2ブースまで取得可。)
一般来場一般の方は入場無料です!
主催 文学フリマ京都事務局
・公式Twitter:@BunfreeKyoto
・公式ブログ:文学フリマ京都事務局通信
共催一般社団法人 北近畿コンテンツポート
協力文学フリマ・アライアンス

2017年3月26日(日)【第一回文学フリマ前橋】

第一回文学フリマ前橋
開催日2017年3月26日(日)
開催時間11:00〜16:00(予定)
会場前橋プラザ元気21 にぎわいホール(〒371-0023 群馬県前橋市本町二丁目12−1)
アクセス※施設やアクセスの詳細については前橋市Webサイトの「前橋プラザ元気21施設案内」をご確認ください。
・電車
JR両毛線・前橋駅から徒歩10分
上毛電鉄・中央前橋駅から  徒歩5分
・バス
「本町」バス停から徒歩1分
マイバス南循環27「坂下」から徒歩2分
マイバス共通1「銀座イベント広場」から徒歩3分
出店数通常出店 約100ブース予定
出店者募集期間※出店者の募集は終了いたしました
出店料1ブース4,000円(※1出店者につき2ブースまで取得可。+500円で1ブース1脚までイスの追加可能)
一般来場一般の方は入場無料です!
主催 文学フリマ前橋事務局
・公式Twitter:@BunfreeMaebashi
・公式ブログ:文学フリマ前橋事務局通信
共催前橋市
協力文学フリマ・アライアンス

2017年4月16日(日)【第三回文学フリマ金沢】

第三回文学フリマ金沢
開催日2017年4月16日(日)
開催時間11:00〜16:00(予定)
会場ITビジネスプラザ武蔵 5F・6F
【「めいてつ・エムザ」スタジオ通り下堤町側エレベータをご利用ください】
アクセスJR北陸本線・北陸新幹線「金沢駅」兼六園口(東口) 徒歩15分・バス/タクシー5分
北鉄バス「武蔵ヶ辻」徒歩1分
アクセスの詳細についてはこちらをご覧下さい
出店数通常出店100ブース・委託出店20ブース 募集(予定)
出店者募集期間2016年12月10日(土) 00:00〜2017年1月23日(月) 23:59
※申し込みは通常出店先着80ブースまで、委託出店先着30作品までは抽選対象外となります
出店料■通常出店 4,500円(1ブース=長机の半分=横75cm×縦45cmスペース+イス一脚)
※追加イスなし。

■委託出店 委託1種類2,000円 + 1作品につき500円
(例) 1作品:2,000円+500円=2,500円
2作品:2,000円+(500円×2)=3,000円
※1出店者あたり4作品まで出品できます。
※入場証は発行いたしません。
一般来場一般の方は入場無料です!
主催文学フリマ金沢事務局
・公式Twitter:@BunfreeKanazawa
・公式ブログ:文学フリマ金沢事務局通信
協力文学フリマ・アライアンス
後援金沢市

2017年5月7日(日)【第二十四回文学フリマ東京】

|!>>第二十四回文学フリマ東京
開催日2017年5月7日(日)
開催時間11:00〜17:00予定
会場東京流通センター 第二展示場
アクセス東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
出店数通常出店 約800ブース予定
出店者募集期間2016年11月24日(木)〜2017年2月6日(月)予定。
※申し込み先着600ブースまでは抽選対象外となります
出店料1ブース5,500円(1ブース=長机の半分=横90僉濬45僖好據璽+イス一脚)
※1出店者につき2ブースまで取得可。+500円で1ブース1脚までイスの追加可能
一般来場当日の一般来場は無料です。出店者カタログ無料配布(先着・無くなり次第終了)
主催文学フリマ事務局
・公式Twitter:@Bunfreeofficial
・公式ブログ:文学フリマ事務局通信

2017年6月11日(日)【第二回文学フリマ岩手】

岩手県盛岡で二回目の開催が決定いたしました!

前回は9月開催でしたが、2017年は6月開催になります。

第二回文学フリマ岩手
開催日2017年6月11日(日)
開催時間11:00〜16:00予定
会場岩手県産業会館(サンビル) 7F大ホール(岩手県盛岡市)
アクセス東北本線 盛岡駅より 徒歩 約15分
バス 約7分(駅前バスのりば16番より盛岡都心循環バス
『でんでんむし』左回り乗車「盛岡城跡公園」下車すぐ)
出店数通常出店 約100ブース募集予定
出店者募集期間2017年1月23日(月)〜3月6日(月)予定
出店料1ブース・4,000円予定
一般来場一般の方の入場は無料です!
主催文学フリマ岩手事務局
・公式Twitter:@BunfreeIwate
・公式ブログ:文学フリマ岩手事務局通信
後援公益財団法人岩手県文化振興事業団
一般社団法人岩手県芸術文化協会
盛岡大通商店街協同組合
協力文学フリマ・アライアンス

2017年7月9日(日)【第二回文学フリマ札幌】

札幌も二回目の開催が決定!

第二回文学フリマ札幌
開催日2017年7月9日(日)
開催時間11:00〜16:00予定
会場さっぽろテレビ塔 2F(北海道札幌市)
アクセス札幌市営地下鉄 大通駅(東西線・南北線) から徒歩約5分 27番出入口
札幌市営地下鉄 大通駅(東豊線) から徒歩約1分 27番出入口
JRさっぽろ駅南口から徒歩約15分
出店数通常出店 約100ブース 募集予定
出店者募集期間2017年2月25日(土)〜3/27(月)
※申し込みは通常出店先着80ブースまで抽選対象外となります。
出店料1ブース4,500円(1ブース=長机の半分=幅90僉澑行45僖好據璽+イス一脚)
※1出店者につき2ブースまで取得可。
※追加イスはありません。
一般来場一般の方は入場無料です!
※さっぽろテレビ塔は会場の2Fも含め3Fまで無料です。
主催 文学フリマ札幌事務局
・公式Twitter:@BunfreeSapporo
・公式ブログ:文学フリマ札幌事務局通信
協力文学フリマアライアンス
後援札幌市、札幌市教育委員会、北海道新聞社

2017年9月18日(月祝)【第五回文学フリマ大阪】

「第五回文学フリマ大阪」の開催、決定いたしました!

第五回文学フリマ大阪
開催日2017年9月18日(月祝)
開催時間11:00〜17:00(予定)
会場堺市産業振興センター イベントホール
アクセス地下鉄御堂筋線「なかもず駅」、南海高野線「中百舌鳥駅」徒歩3分
アクセスの詳細についてはこちらをご覧下さい
出店数通常出店 約300ブース募集予定
出店者募集期間募集開始は2017年4月頃を予定。
WEBカタログ+エントリーページ(https://c.bunfree.net/)でユーザ登録をしておくと募集開始時にお知らせメールが届きます。
入場一般来場者は参加費無料。
会場入口で出店者カタログを無料配布します(なくなり次第終了)
主催文学フリマ大阪事務局
協力文学フリマアライアンス

「文学フリマ百都市構想」について

文学フリマのこれからの地域展開をより具体的に推進していくためのプログラム

「文学フリマ百都市構想」

http://bunfree.net/?100city

を立ち上げました。

文学フリマを全国各地に広めることで、文学のみならずすべての文化・芸術活動をより身近で、より豊かなものにすることを目指します。

文学フリマ百都市構想のもと、「文学フリマ・アライアンスプログラム」を展開します。 各地の事務局でアライアンスを組んで協力体制を作り、 全国各地で「文学フリマを開催したい」と考えている有志に

  • ノウハウやマニュアルの提供
  • 申込決済システムの共通利用
  • WEBカタログの共通利用
  • ホームページの共通利用

といった具体的な支援を行います。

金沢、福岡に続け。文学フリマを開催したい有志募集

「文学フリマ百都市構想」のもと、地元で文学フリマを開催したいという方を求めています。

ぜひ文学フリマ事務局までご連絡ください。

文学フリマ事務局がサポートします。

https://c.bunfree.net/inquiry

文学フリマの見本誌を日本大学藝術学部文芸学科資料室へ収蔵いたしました

文学フリマ事務局では見本誌コーナーを設置した第三回以降、毎回サークル参加者から見本誌を寄贈していただいております。

2014年5月20日、これまでの文学フリマの見本誌を日本大学藝術学部文芸学科資料室(所沢校舎)へ収蔵いたしました。

日本大学藝術学部文芸学科は古くからの文芸同人誌を多数所蔵しており、これまでに文芸同人誌の変遷を追った企画展や特集冊子の発行も行っております。

同学科に文学フリマの見本誌も資料として収蔵されます。

なお、資料として整理・保存されるため、当面は非公開となりますことをご了承ください。

また、今後の文学フリマで集められた見本誌も日本大学藝術学部文芸学科資料室へ収蔵される予定です。

ご理解、ご協力をお願いいたします。

文学フリマの情報をメールでお知らせします

文学フリマ事務局から今後の開催情報や出店申し込みの受付開始などのお知らせをメールで配信しています。

メールの配信をご希望の方は文学フリマWebカタログ+エントリー(https://c.bunfree.net/)のページ右上の【ログイン・ユーザ登録】ボタンからユーザ登録を行ってください。

ご登録いただいたメールアドレス宛てに情報をお送りします。

また、このユーザ登録はそのまま出店申込にも利用できます。

まだユーザ登録をしていない方はぜひ登録をお願いします。

※ご登録いただいたメールアドレスで迷惑メールフィルターなどを利用されている場合は「@bunfree.net」からのメールを受信できるように設定してください。また、GmailなどのWEBメールをご利用の場合、自動的に「迷惑メール」に分類されていることがあるので必ずご確認ください(WEBメールをメーラーで受信されている方は、ブラウザからログインする必要があります)。

はじめての方へ

「文学フリマって何?」

「どんなものが売られているの?」

という方は「文学フリマとは?」を、お読みください。

文学フリマの簡単な説明や、作品紹介サイトへのリンクがあります。

twitter公式アカウント「BunfreeOfficial」も、ご参考にどうぞ!


相互リンク募集のお知らせ

文学フリマでは相互リンクを募集しています。

相互リンクご希望の方はお問い合わせメールフォームにてタイトルを「相互リンク希望」とし

  • サイト名
  • サイトURL
  • バナーアドレス(あれば)
  • サイトの説明文

をご記入のうえご連絡ください。

また、既に登録していただいている方で、サイト閉鎖やアドレス変更などございましたらご連絡ください。

リンク切れのサイトはこちらの判断で削除させていただく場合があります。


当サイトはリンクフリーです

リンクはトップページ(http://bunfree.net/)にお願いします。

bunfree_banner01.gif

↑バナーをお使い下さい。 テキストリンクでも結構です。

Last modified:2017/02/15 18:38:49
Keyword(s):
References:[] [SideMenu]