文学フリマ公式サイト-お知らせ  Index  Search  Changes  Login

第十四回サークル一覧(カ)

■汎例

ブース番号
サークル名(サークル名フリガナ)URL
twitter
★ジャンル★
キーワード
メンバー
紹介文



カ-01
Bootleg(ブートレグ)
-
★評論★
映画
相変わらず、自慢の豪華執筆陣です。
映画評同人誌「Bootleg」です。
カ-02
蒐集原人(シュウシュウゲンジン)
@hitoqui_ponko
★ノンフィクション★
古本・コレクション・中古盤
とみさわ昭仁、さあにん、そよ風みかん
「人喰い映画際」「Bootleg」「エキサイトレビュー」などでおなじみ、とみさわ昭仁のコレクションエッセイ集「蒐集原人」第3号を頒布します。
カ-03
CINEMAP(シネマップ)
-
★評論★
映画・評論・アイドル映画
-
現代の映画を中心に記事を書く予定です。 掲載記事 1.アイドル映画の現在 2.名画座マップ 3.2010年代の日本映画 4.特集!映画批評 5.映画と○○ など ※内容は変更する可能性があります。
カ-04
蛆虫プロダクション(ウジムシプロダクション)
-
★評論★
自殺映画批評・奇形アニメ
-
今回は奇形アニメの新作を販売予定! 前回完売した自殺・死体・殺人映画批評も増刷して販売します。
カ-07
script.(すくりぷと)
firstheaven
★評論★
電子書籍・ゲーム
佐多椋、ほか
文字/scriptで色々なことをするサークルです。

■小説フリー素材集/「書き出し」(※新刊)
■epub雑誌「</script> vol.2『PlayStationの時代』」(※文フリ初頒布)
■佐多椋+遥彼方「roses/deaths/scripts」
■「cowper vol.2」(※委託)
カ-08
ゲー夢エリア51(ゲームエリアゴジュウイチ)
@Area51_zek
★評論★
奇々怪界・ダライアス・キャノンダンサー
ぜくう
当サークルはテレビゲームの『本当のこと』を後世に伝える同人誌を発行しています。レトロゲームを深く検証することを主な目的として、これ迄に奇々怪界本・テレビゲーム綺譚・転清アートドットワークスを制作しました。取り上げた作品が誕生する経緯を研究・考察し、より多角的にその作品の真実について迫って行きます。
カ-09
後藤和智事務所OffLine(ゴトウカズトモジムショオフライン)
@kazugoto
★評論★
若者論・統計学・社会学
後藤和智
「若者論と統計学」を掲げる自然・社会科学系サークルです。今回の文学フリマでは、COMIC1の新刊の災害本を中心に、統計学の解説書などを頒布する予定です。
カ-10
プロレタリアおかん文学(プロレタリア オカン ブンガク)
-
★評論★
版画美術館 ・おかん手芸・尾崎放哉
緑沢おかん、尾崎お裁縫
いきなり仕事を辞めて無職になってしまった母は、家事や再就職活動からの逃避のため、近所の美術館の絶対非公式ガイドブックをコソコソ作り始めた。ニコ厨の息子とドストエフスキーオタクの娘が生暖かく見守る。おかん手芸で文学的小物づくりも少々。
カ-11
鶏林書笈(ケイリンショキュウ)
-
★評論★
翻訳・日帝時代・槿域
高麗楼
朝鮮半島の歴史と古典文学に関する本を作っています。韓流史劇では描かない原石のままの史話、いわゆる古典文学作品から日本統治時代に書かれたエッセイ集等、これまで日本では訳出されていないだろうものを手がけています。他にも史料的なものや時代考証的なものも用意しています。
カ-12
早稲田大学現代文学会(ワセダダイガクゲンダイブンガクカイ)
@genbun_E515
★評論★
批評思想・文学・ジュブナイルポルノ
-
早稲田大学の学生が中心となっている批評・文芸サークル、現代文学会です。文芸批評から思想、アニメなど、様々なジャンルを扱う会誌『リブレリ』を頒布しています。また、同人サークルJPSの『ジュブナイルポルノ・スタディーズ』vol.2を委託販売します。
カ-13
書評王の島(ショヒョウオウノシマ)
@bookreviewking
★評論★
書評・マンガ・ゆきりん
豊崎由美
トヨザキ社長責任編集の「書評王の島」vol.5はマンガ特集。ロングインタビューにフジモトマサルさんと長嶋有さんをお迎えし、朝倉かすみさんとまさきとしかさんがあの作品の続編を勝手にノベライズ。その他、この小説をマンガ化したい! マンガ大賞メッタ斬り! などなど、おもしろ企画が目白押しなんですの。
カ-14
書評王の島(ショヒョウオウノシマ)
@bookreviewking
★評論★
書評・マンガ・ゆきりん
豊崎由美
トヨザキ社長責任編集の「書評王の島」vol.5はマンガ特集。ロングインタビューにフジモトマサルさんと長嶋有さんをお迎えし、朝倉かすみさんとまさきとしかさんがあの作品の続編を勝手にノベライズ。その他、この小説をマンガ化したい! マンガ大賞メッタ斬り! などなど、おもしろ企画が目白押しなんですの。
カ-15
knocks(ノックス)
@knocks_
★評論★
テン年代・文化批評・ノーカテゴライズ!
-
批評家佐々木敦が渋谷の雑居ビルの一室で運営する小さな学校BRAINZ。その「批評家養成ギブス」講座が送り出す第2陣、『knocks』。個性豊かな面々による批評の星座。無計画な出航の先に広がる思考の群島。とりあえずやってみます! いろいろあります!
カ-16
crew tell something!(クルー・テル・サムシング)
-
★評論★
日常的批評・批評的日常・knocksのとなり
radical pop group
日常と実験の真ん中くらいの場所をねらって、細々とやってまいりました。今回もその細々の延長線で、なにかをやってみたいと思っております。どうぞよろしく。
カ-17
kids these days!(キッズディーズデイズ)
@narima
★評論★
-
-
高校軽音部バンドのインタビュー集第2弾を刊行。付録に2011年秋の文化祭で首都圏16校約150バンドがコピーした500曲超のセットリストを掲載
カ-18
CUCURUSS(ククラス)
-
★評論★
文学・図像・音響
-
音楽レーベル CUCURUSS です。文学で音響/音響で文学します。
カ-19
CUCURUSS(ククラス)
-
★評論★
文学・図像・音響
-
音楽レーベル CUCURUSS です。文学で音響/音響で文学します。
カ-20
co-LLaps(コラプス)
@editdisco
★評論★
文芸誌/カルチャー誌・文芸誌/論壇誌・文芸誌/総合誌
-
ディスコミュニケーションのためのダンスフロア『DISCO』(インタビュー特集「生きるためのテクスト」:山城むつみ、鈴木雅雄、岩本正恵、北小路隆志、磯部涼。対談:杉井ギサブロー×山村浩二「時代の中のアニメ/アニメーション」)。
カ-21
深夜酒宴(シンヤシュエン)
-
★評論★
オタク・サブカルチャー・音楽
-
サブカルチャーの市場拡大やら現代のオタクに対しての考察など。
音楽(主にJazzとか)についても書いてたり。
カ-22
留守Key(ルスキー)
-
★評論★
クラシック音楽・ロシアの作曲家・独自解説と創作漫画
-
ロシアとロシアの作曲家たちをテーマにしています。
カ-23
探偵小説研究会(たんていしょうせつけんきゅうかい)
-
★評論★
国内ミステリ・海外ミステリ・島田荘司
市川尚吾、佳多山大地、小田牧央、川井賢二、千街晶之、鷹城宏、巽昌幸、羽住典子ほか
機関誌『CRITICA』の6号を販売します。目玉は昨年デビュー三十周年を迎えた島田荘司特集、同氏の小説や本格ミステリー論に関する評論に加え、全中短編リストを掲載します。その他、「現代本格の状況」特集としてゲーム系ミステリ論やアジア本格ミステリー論など読み応えのある論考を多数収録!
カ-24
saranaru.lab(さらなるらぼ)
-
★評論★
-
-
試行錯誤。
カ-25
湘南電書鼎談(ショウナンデンショテイダン)
@shonandensho
★評論★
編集出版・電書・対談
今井孝治、勝田俊弘、アサガヤデンショ、古田アダム有、古田靖
出版が不況なら俺たち出版の底部を支える人間で何か仕事しようぜ。そんな意気込みで始まったライター、印刷屋等の集い、「湘南電書鼎談」。Ustreamによる放送を核に、記録の冊子化、電書化を進めてきました。今回は2点の冊子と電書を紹介します。
カ-26
湘南電書鼎談(ショウナンデンショテイダン)
@shonandensho
★評論★
編集出版・電書・対談
今井孝治、勝田俊弘、アサガヤデンショ、古田アダム有、古田靖
出版が不況なら俺たち出版の底部を支える人間で何か仕事しようぜ。そんな意気込みで始まったライター、印刷屋等の集い、「湘南電書鼎談」。Ustreamによる放送を核に、記録の冊子化、電書化を進めてきました。今回は2点の冊子と電書を紹介します。
カ-27
フルはルター(フルハルター)
-
★評論★
評論
-
万年筆の本を出しております、100年以上ある歴史から時代背景を紐解いていきます。
カ-28
革萌同現地闘争本部(カクモエドウゲンチトウソウホンブ)
-
★評論★
萌え・共産趣味・新左翼
八木あつし
「闘う同人人民と連帯し、日帝の表現規制を粉砕せよ!」をスローガンに掲げる新左翼・学生運動のパロディ党派(セクト)です。現代の萌え情勢を共産趣味的に批判した新左翼機関誌風の冊子を頒布。
カ-29
伊与粋(イヨスイ)
-
★評論★
旅行記・小説
へびわ
モンゴル、ウズベキスタン、バングラデシュの、旅行会社の新米社長が書いた、えらく危険なツアー顛末記や旅行記。あとファンタジー小説。
カ-30
タカハシ ナオ(タカハシ ナオ)
-
★評論★
恋愛・小説
タカハシナオ ぐー
タイトル:浮気を防ぐ、より良い男女関係の育み方

幸せな男女関係の育み方を一冊の本にして発表しています。
分かりやすい本です。創作の参考になるかも?
小説の委託発表も行っています。
小説もクオリティが高い!小さいブースなのですぐ見終わります。
是非見に来て下さい^^
カ-31
NPO法人POSSE(エヌピーオーホウジンポッセ)
-
★評論★
労働問題・貧困問題
-
POSSEは若者の貧困・格差といった問題に対して、労働問題、貧困・福祉問題、教育問題という観点から切り込んでいくNPOです。東京・仙台・京都に事務所を構えて、10〜20代の学生・社会人が多数、活躍しています。活動内容としては、労働相談・生活相談、雑誌・書籍の出版などを行っています。
カ-32
辺境私論(ヘンキョウシロン)
@henkyosiron
★評論★
-
-
青年の青年による青年のための言論結社「辺境私論」 ついに始動です。
僕たちのことばを抑えつける見えない力に打ち勝ち、僕たち自身のことばを謳歌する。そんな同人誌を目指しています。
カ-33
ポケジェクト(ポケジェクト)
@team_POJET
★評論★
ポケモン・評論・合同誌
ポジェット団
ポケジェクトはポケモンについて考え、語り、知る企画です。「ポケモン」全般の評論合同誌を制作しています。二次創作は一切含みません。
誰もがポケモンへの想いを形にできる場を創ること、ポケモンを通してコミュニケーションを広げていくこと、これからもポケモンを楽しみ尽くすことが目的です。
カ-34
「放課後」編集部(ホウカゴヘンシュウブ)
@after_school_ed
★評論★
ゲーミフィケーション・カルチャー・雑誌
吉岡サバイバル、ゆりいからも、ダーラハ、能賀湧大、犬の尻、のむらなつき
授業が終わった後は、誰かの家に集まってみんなでゲームをする。そんな時期がだれしも一度はあったことでしょう。ところが、昔と今とでは「ゲーム」を語ることばがずいぶんと変わってきたようです。そう、今回の放課後のテーマは「ゲーム」。今まで買ってくれた人も、初見の人も、アッと言わせるような文芸誌を目指します。
カ-35
奇刊クリルタイ(キカンクリルタイ)
@khuriltai
★評論★
非モテ・ボンクラ・評論
republic1963
時代の先端をいくハイエンド・マガジン。今回は「dorjVol.3」として新規原稿+best版+αとしてこれまでの原稿から厳選・レアなものを収録。迎え撃つ新規原稿達は如何に!
カ-36
ことのは(@kotono8)(コトノハ)
@kotono8
★評論★
場所論・ブラタモリ・事物起源
松永英明
新刊は「ゲニウス・ロキ」(場所の記憶・歴史)がテーマ。著者自身が歩き、撮り、体感し、考えます。ブラタモリ好きは必見。大山顕インタビュー予定。『事物起源探究2011』とバックナンバー、『東日本大震災でわたしも考えた』『三菱東京UFJ銀行に合流した全銀行の系統図年表』も在庫限り販売します。
Last modified:2012/05/01 11:57:12
Keyword(s):
References:[第十四回出店サークル一覧]