文学フリマ公式サイト-お知らせ  Index  Search  Changes  Login

第十二回サークル一覧(ア-エ)

■汎例

ブース番号
サークル名(サークル名フリガナ)URL
★ジャンル★
キーワード
メンバー
紹介文



ア-01
枡野書店+土佐有明商店(ますのしょてんたすとさありあけしょうてん)
★詩歌★
短歌・評論・演劇
枡野浩一、土佐有明
歌人の枡野浩一は、文学フリマで以前出したら瞬間に完売した「一行原稿用紙」を増刷。短歌を書いたり書かなかったりして販売。ライターの土佐有明は、音楽評と演劇評を中心に過去の原稿をまとめた自主制作本2冊などを売ります。土佐のワークショップから派生したレビュー誌『SHINPEN』など関連商品も置く予定。
ア-02
かねがねかきくえば(カネガネカキクエバ)
★詩歌★
詩歌
-
詩集と短歌集。初参加です。宜しくお願いします。
ア-03
平田真紀(polarisM1)(ヒラタマキ(ポラリスエムワン))
★詩歌★
短歌・定型詩
-
短歌と詩の本を販売します。
ア-04
cieliste(シエリスト)
★詩歌★
短歌・ボーイズラブ・電子書籍
-
もったりとした締まりのない短歌サークル。
スタンスはなんでも考えなんでも知ってなんでもかんでもやってみようー。
アホボケカスはほめことばです(?
電子短歌集を作成予定。
ア-05
Sit Down!(シット ダウン!)
★詩歌★
短歌・個人誌
輝屋めぐる
輝屋めぐるによる個人短歌サークル。
ゼロ年代に送る新感覚口語短歌を作っております。
ア-06
やすまる(ヤスマル)
★詩歌★
短歌・個人誌・豆本
やすまる、満影
短歌・詩を中心に活動しています。短歌個人誌「やすまる短歌」、短歌豆本「やすまめ」、詩誌があります。満影のミニ絵本もあります。新刊は「やすまめ四・空への途上」です。新しい小物のなにかもありそうです。どうぞゆっくりご覧ください。
ア-07
oyasumi(オヤスミ)
★詩歌★
短歌・子守唄
-
短歌/子守唄
ア-08
やまいぬワークス(やまいぬわーくす)
★詩歌★
短歌・写真・しにたい
-
短歌と写真からまろびでる無名の感情。遠野サンフェイス歌集を刊行予定です。
ア-09
晴流奏(見澤晴司)(ハルルカナデ(ミサワセイジ))
★詩歌★
短歌・手作り製本
-
はじめまして♪晴流奏(ハルルカナデ)と申します。
枕元に置いて貰える様な歌を目標に
日々の何気ない情景を三十一文字に纏めています。
短歌に興味がある方も無い方もお気軽にお立ち寄り下さいませ。
歌集は全て手作り製本です。
ア-10
桃色短歌(モモイロタンカ)
★詩歌★
短歌・恋愛・個人誌
藤原桃
甘くて痛い桃色な短歌詠んでます。短歌の三十一文字は恋の瞬間を切り取るのにどんな表現より長けている、そう信じて歌集を作り続けています。「切なさとエロは背中合わせ」がモットー。新刊歌集出します。いらしてください。
ア-11
dagger‡(ダガー)
★詩歌★
短歌・定型詩
ダガーさんたち
短歌およびその周辺。新刊「dagger‡4」初売予定。既刊「‡2」「‡3」ほか、委託販売など。
ア-12
ami.me(アミ・メ)
★詩歌★
短歌・散文詩・小説
朱位昇併、千種創一、横山絢音、吉田恭大
わたしたちが書こうとするとき、選びとった手=ジャンルとは、どんなかたちなのか。どこにいるのか。なにとつながりゆくのか。
読み書くことの、渦中や周縁にいる、縦糸と横糸たちが織りなす、編/網目。
はじめまして。韻文と散文の本「ami.me」です。作品をお届けします。
ア-13
知恵猫幽社(チエネコユウシャ)
★詩歌★
短歌・恋愛・至近距離
-
ツイッター上(32k8uto)で不定期に日替わり短歌を投下していたものを、まとめて本にしております。不健康な創作恋愛短歌がお好みでしたら是非。
ア-14
童貞チョコレート(ドウテイチヨコレイト)
★小説★
文学・青春
-
童貞チョコレート2回目。
『マジックテープ財布からの脱却』
小説書きました。買ってください。へんてこな話をリアルに書きました。買ってください。
マジックテープから脱却したいのです。
脱却したい。ここから。逃げたい。逃げたい。眠りたい。そして。
ア-15
DA☆RK'n SIGHT(ダークンサイト)
★小説★
姫・ファンタジー・SF
DA☆
現代/SF/ファンタジー、ショートショート/短編/中編/長編と、ジャンル・スタイル問わずに脈絡なく何でも書いています。
剣も魔法もない大河ファンタジー「はたらくお姫さま」第二部の続きがやっと出る……かな?
ア-16
琥珀色の瞳(コハクイロノヒトミ)
★小説★
美少女ゲーム・官能小説・ギャルゲー
氷の翼/遠山悠夏
オタク兄弟による小説・評論サークル。今回は「遥かに仰ぎ、麗しの」「てとてトライオン!」の二次創作小説(非アダルト)、「青橋由高商業作品完全レビュー」、「ラブプラス論〜僕たちが“カレシ”になるには〜」を予定しています。
ア-17
東京大学新月お茶の会(トウキョウダイガクシンゲツオチャノカイ)
★小説★
評論・ミステリ・ファンタジー
-
当会では、創作小説を中心とした『月猫通り』を頒布しております。ジャンルも多岐に渡り、SF、ミステリ、ファンタジーなど様々です。その他評論も多少取り扱っています。
ア-18
東京農工大学文芸部(トウキョウノウコウダイガクブンゲイブ)
★小説★
部誌・幅広いジャンル
野宿良太
野谷理科
このサークルは、「理系だって文芸好きでい良いじゃない」をコンセプトに東京農工大学で設立された、文芸について活動していくサークルです。主な活動は、文芸関連の話をしたり、部員の創作小説を持ち込み、それを批評することなどです。また、創作の集大成として定期的に部誌を発行しています。
ア-19
残酷兎(ザンコクウサギ)
★小説★
文芸・SF・学園物
糸柳、platoronical、煩先生、rosylilly、齋藤桂太
ネットで集まったキチガイが好き勝手な小説を書きます。
ア-20
U-cafe(ユーカフェ)
★小説★
文芸・ニコニコ動画・プロ参加
U1
Ustreamでアイデアを集め、それをもとに作られた作品を掲載(U-cafe壱〜参)。作家の乙一氏も参加しており、彼を特集した『オツイチ特集号』が人気。今回はU-cafeが選別した才能ある若い作家志望者の新作を掲載した本を発表予定(あくまでも予定)
ア-21
文芸同好会 食卓(ブンゲイドウコウカイ ショクタク)
★小説★
純文学・ライトノベル・批評
平伊登正船
まーち
飯嶋ロボ
蘆矢真紀
W.W
小説・マンガ・批評など、何でもありな文芸団体です。ライトノベルだったり純文学だったり、音楽だったりゲームだったりもしますが、基本は小説な団体です。文学フリマでは、メンバーの作品を集めた機関誌「食卓」の配布を行っています。
ア-22
みどりむし書房(ミドリムシショボウ)
★小説★
文芸・不屈・就活生
華音・蛇山夏子
崖っぷち大学生二人のサークルです。
非個性な大衆の象徴を個性化した『某人間』、ブログに掲載した小編+おまけの作品集、広報誌『表集』の配布などがあります。委託販売もアリ。
そんな青臭く、ちっぽけだが、確実に存在しているみどりむしのような、「みどりむし書房」。本日初出展です。よろしくお願いします。
ア-23
cooked.jp(クックトゥ)
★小説★
編集・インターネット・グラフィック
幸前チョロ、萩原俊矢、大楠孝太朗、横田泰斗
インターネットをサーフする、デザインと編集の集団です。今回は様々なゲストをお迎えして、小説を中心にイラスト・詩・グラフィックなど新作をいくつか発表する予定です。
ア-24
Inside Out(インサイドアウト)
★小説★
無料・ジャンルフリー
川端康史、本多篤史、ミツイタカヒロ、丹羽裕子
『Inside Out』は無料の投稿雑誌です。誰でも描き手に、いつでも読み手になり得る。ジャンルという垣根を越えて表現が伝播し、イメージがイメージを産み出す。
そのときの混然とした空気の力こそが、きっと「ホント」で、面白い。
You times us is、Inside Out.
イ-01
石窯(イシガマ)
★小説★
本格ミステリ・推理小説
優騎洸、門咲良、鯨岡龍門、小澤尚英、他。
本格ミステリを扱っています。騙されたい方、犯人当てが好きな方、良質なミステリが読みたい方、お立ち寄り下さい。新刊:石窯第四号を引っさげてお待ちしております。既刊は三号が若干数、あります。
イ-02
笑半紙(わらばんし)
★小説★
夢日記・墨・文庫本
太田和彦
ダーウィンは、彼の仮説に反するデータを、すべてノートに記録する習慣を持っていました。「自分の仮説に反するデータ」を研究者はまっ先に忘れることを、彼はよく知っていたからです。
笑半紙の夢日記はそんな「ノート」の一つです。ブースで記憶に残っている夢を話してくれた方には、夢割(100円)をやってます。
イ-03
金属バット/三平×2(キンゾクバット/ミヒラサンペイ)
★小説★
妖怪・擬人化・美少女
三平×2
妖怪をとある観点で、擬人化として可愛く見立てた、オリジナルの小説作品「本当はかわいい画図百鬼夜行」シリーズを発行してます。コミケ、コミティアを中心に活動し、文学フリマは初参加になります。本業は芸人です。
イ-04
トリトラ(トリトラ)
★小説★
旅・紀行・電子書籍
駒込ト也、如月千冬
前回、サークル名『Not the Commuter Express』として参加していましたが、電子書籍の制作・販売を期に、装いも新たに『トリトラ』(Trip Trevel)と改名しました。
いつもの日常にちょっと旅を持ち歩きませんか。
毎度、虚々実々入り乱れた旅文学誌をお届けしております。
イ-05
Claymore(クレイモア)
★小説★
歴史・ファンタジー・ライトノベル
藤春都
歴史、ファンタジー等のオリジナル小説本を発行しています。ライトノベル風、萌え成分少なし。電子書籍端末擬人化本(合同誌)の頒布、電子書籍のデモも行っています。
イ-06
言葉と遊ぶ会(コトバトアソブカイ)
★小説★
懺悔・オムニバス・フィクション
-
文学フリマ初参加!
和光大学の文芸サークル「言遊会」(ゲンユウカイ)です。文学フリマ用の部誌を発行します。
今回のテーマは「懺悔」。十名程がオムニバス形式で執筆します。
なお、初参加を記念して、当日ブースにお越し頂いた方へ“無料”で部誌を分布致します。
イ-08
アラザル(アラザル)
★評論★
-
-
ノンジャンル・ハードコア・インディペンデント批評誌。
新刊vol.5を出しますー。
ウ-01
ベンチウォーマーズ1(ベンチウォーマーズ1)
★ノンフィクション★
漫画・カレー・蒐集
齋藤裕之介、島田真人、ビキニライン、堀道広、永井ミキジ
堀道広(漫画家)・永井ミキジ(グラフィックデザイナー)をはじめ、齋藤裕之介(漫画家)島田真人(編集者)ビキニライン(編集者)etc…あらゆるジャンルが集まった謎のミニコミ集団「ベンチウォーマーズ」その道を極めた者が好きな事を好き勝手になりふり構わず書きなぶります。
ウ-02
ベンチウォーマーズ2(ベンチウォーマーズ2)
★ノンフィクション★
漫画・カレー・蒐集
齋藤裕之介、島田真人、ビキニライン、堀道広、永井ミキジ
堀道広(漫画家)・永井ミキジ(グラフィックデザイナー)をはじめ、齋藤裕之介(漫画家)島田真人(編集者)ビキニライン(編集者)etc…あらゆるジャンルが集まった謎のミニコミ集団「ベンチウォーマーズ」その道を極めた者が好きな事を好き勝手になりふり構わず書きなぶります。
ウ-03
科学魔界(カガクマカイ)
★評論★
SF 
巽孝之、岡和田晃、藤田直哉
SF評論を中心に巽孝之が中学生時代からやっているグループです。当グループ参加のプロも多くいます。
ウ-04
あまりもの(あまりもの)
★評論★
オペラ・クラシック音楽・漫画
三五千波
三五千波個人サークル「あまりもの」です。オリジナル漫画個人誌と、オペラの感想ミニコミを発行しております。他、自分も参加している「漫画の手帖」などを委託販売。
ウ-05
ハーシェル式(ハーシェルシキ)
★評論★
コラージュ・豆本
黒内熱
青色印画術《サイアノタイプ》による豆本作品の販売。ヘンテコな仕掛けを色々用意していますので是非お立ち寄り下さい。
ウ-06
日本ジュール・ヴェルヌ研究会(ニホンジュールヴェルヌケンキュウカイ)
★評論★
ヴェルヌ・フランス文学・文学研究
石橋正孝、大橋博之、椎名建仁、島村山寝、新島進、藤元直樹ほか
フランスの作家ジュール・ヴェルヌを研究しています。会誌 Excelsior 最新5号では満を持して『海底二万里』を特集。豪華ゲストの寄稿や、未訳作品の翻訳なども。
ウ-07
慶應義塾大学SF研究会(ケイオウギジュクダイガクエスエフケンキュウカイ)
★評論★
SF・アンソロジー
-
SFマガジンで大森望さんに紹介された伝説のエッセイ「ここ2年くらいのSF業界のクソっぷりについて」を載せた部誌、新天狼を販売中。オリジナルアンソロジーや創作小説も掲載。自主制作映画もニコ動などで公開中。「慶応 sf」でググって下さい。
ウ-08
黒死館附属幻稚園(コクシカンフゾクゲンチエン)
★評論★
小栗虫太郎・ミステリー・幻想文学
素天堂、絹山絹子
小栗虫太郎「黒死館殺人事件」を様々な角度から取り上げる同人誌「黒死館逍遥」は現在12号まで刊行中。
ケルト・ルネッサンスは実在するのか?ディグスービー算哲テレーズの三角関係って?私鉄T線はどこにある?こうした疑問を各号テーマに沿って解決していこうという試みです。
お気軽にお立ち寄り下さいね。
ウ-09
相関言論出版会(そうかんげんろんしゅっぱんかい)
★評論★
ポストモダン・批評・サブカル
西嶋一泰、松原真倫、深津謙一郎
思想×政治×文学の評論誌『アユラ』の保存版を販売。電子書籍版や各種フリーペーパーも配布予定!
ウ-10
立命館大学ポストモダン研究会(リツメイカンダイガクポストモダンケンキュウカイ)
★評論★
演劇・演劇作品批評・都市論
-
ポストモダン研究会では季刊誌『エクセス』を発行しています。今回で8号目、テーマは『演劇』です。「これからは演劇の時代だ!」という怪しい確信のもとに、演劇作品そのものの批評や演劇論で都市を語る都市論などなどを展開する素敵マガジン『エクセス』をよろしくお願いします。
ウ-11
出版評論社 (シュッパンヒョウロンシャ )
★評論★
評論・出版・小説作法
バーバラ・アスカ
作家・編集者のバーバラ・アスカが主宰する評論サークル。出版業界評論本の他、一般評論本、小説作法本などを頒布します。
ウ-12
超兵器科学研究所(チョウヘイキカガクケンキュウジョ)
★評論★
ミリタリー・飛行機・戦艦大和
青山智樹
作家・軍事評論家の青山智樹が主宰するサークルです。飛行機同人誌、ミリタリー同人誌、戦艦大和、海軍めしについての同人誌を頒布します。
ウ-13
久米文芸研究所(クメブンゲイケンキュウショ)
★評論★
-
-
文学フリマ初参戦です。
内容は日本軍航空機の本です。
至らないものではありますが、よろしくお願いします。
ウ-14
西東京電鐵(ニシトウキョウデンテツ)
★評論★
鉄道・切符・評論
豊田電車区
鉄道サークル。乗車券類の蒐集・研究が主な活動分野です。「萌える」切符を求めて東奔西走。そのうちに、「鉄道営業」そのものに関心が広まってきました。「切符鉄」を超えた、「営業鉄」ジャンルを確立するのが、将来的な目標です。
ウ-15
目玉(メダマ)
★ノンフィクション★
ルポ・評論・小説・詩・漫画・絵本
-
創刊号は「アイドル目玉」がテーマです。
ウ-16
文芸空間社(ぶんげいくうかんしゃ)
★評論★
革命・ネット・文学
-
私たちはいかにしたら正しくあれるか。私たちはいかにすれば美しくあれるか。私たちは世界にうずまき支配する強力な力と向き合わざるをえない。ネットカルチャーを舞台に、21世紀の革命がはじまる。言葉と身体による、私たちが私たちを尊重する営み、そこからこそ、私たちの参加する『新文学』が生まれきたるであろう。
ウ-17
Oar(オアー)
★評論★
ノーボーダー・オールジャンル・唯一無二
-
ワールド・ミュージック、民族(或いは民俗)音楽にはじまり、ロック・ジャズ・クラシックから日本のインディーズ・シーンまで含め、音楽の新旧も一切問わず、ノーボーダー、オール・ジャンルで紹介する現在日本で唯一の音楽雑誌です。
ウ-18
ドロッセルマイヤー商會(ドロッセルマイヤーショウカイ)
★評論★
フェティッシュ・西洋貴族文化・歴史
真城七子
新刊『媚薬のレシピ』。古来より人々が愛用してきた魅惑の媚薬をコレクションしました。その他ヴェルサイユ宮殿の貴族たちの日常生活を再現した『宮廷マダムの作法』、音楽室の肖像画の謎を解き明かす『紳士のかつら』など。真城七子のフェティッシュの世界へとご案内。
ウ-19
日曜研究社(ニチヨウケンキュウシゃ)
★評論★
レトロ・コレクション・旅行
-
昭和B級文化とレトロ文化の研究を行う「日曜研究家」「昭和レトロ学研究」「少年懐古王」および鐵道・郵趣・旅行・コレクション趣味の同人誌「旅と趣味」の発行
ウ-20
燃えあがる静物(モエアガルセイブツ)
★評論★
ロカンボ・バワガン・フッパ
-
初参加です(ウソ)。いつもどうりです。特に言う事も無いです。そもそも申込用紙の到着から〆切りまで5日間しかないんで気のきいた事書いてる余裕無いです。
ウ-21
ねもは(ねもは)
★評論★
建築・プレゼンテーション・ゼロ年代
市川紘司/岡村和明/加藤拓郎/菊地尊也
文学フリマ初の建築系同人誌「ねもは」の第2号。第1号の特集「絶版★建築ブックガイド40」に続く今回の特集は「すばらしい建築プレゼンテーションの世界」。建築を目指す若い卵たちを追った一連のドキュメントをご笑覧ください。
ウ-22
スカイツリーToday(スカイツリートゥデイ)
★評論★
建築・東京スカイツリー
日高彰
2012年の完成を目ざし建設中の「東京スカイツリー」に関して、建設の概況、建設機械の紹介などの技術的なトピック、同じ層が関心を集めると思われる建築物の紹介などの情報をまとめた本を制作しています。
ウ-23
未来回路製作所(ミライカイロセイサクショ)
★評論★
現代思想・現代芸術・ジャーナリズム
中川康雄
進化をやめないRadical Culture Media、『未来回路』。未来を構想するための回路となるコンテンツを提供します!新刊のテーマは、「多様なるソーシャルデザインへの想像力」。「コミュニティの生態系」からその先へ!!
ウ-24
KAI-YOU(かいゆう)
★評論★
ミニコミ2.0・文芸誌
武田俊、新見直、押手恒、佐野嘉彦、米村智水、湯原可菜
すべてのメディアをコミュニケーション+コンテンツの場に再構築する編集チームKAI-YOU。今回は東浩紀氏、津田大介氏、宇野常寛、新城カズマ氏など豪華執筆陣からなる『ミニコミ2.0』と、デザインワークを一新した『界遊005』を販売します!
エ-01
ことのは(@kotono8)(コトノハ(コトノハ))
★評論★
事物起源探求・電子書籍・系統図年表
松永英明
◎前回話題のA2判「三菱東京UFJ銀行に合流した全銀行系統図年表」第2弾は「三井住友銀行に……」。前回より総銀行数が多いかも!◎好評の『事物起源探求』は新刊第三号、起源をたどれば常識が覆る。◎いつもの便利な紙袋も。◎某書店風POPでお待ちしております。◎立ち読み大歓迎!バックナンバーあり。
エ-02
奇刊クリルタイ(キカンクリルタイ)
★小説★
スポーツ・評論・雑誌
-
「文化的多重人格者のためのハイエンド・マガジン」奇刊クリルタイ、今回は「奇刊クリルタイ増刊『dorj(ドルジ)』Vol.2」を刊行!「All About SPORTS」と題して1冊まるまるスポーツについて取り上げます。既存スポーツ誌では絶対に扱われないであろう原稿多数。ご期待ください!
エ-03
ゆとり世代部(ユトリセダイブ)
★評論★
雑誌
-
ゆとりどもが集まって「ゆと部報」作ってます。悪いのはおれじゃないマガジン「サボイ」もあるよ。
エ-04
マジレス!(マジレス)
★評論★
科学技術・SF・アニメ
羽田恭一郎、ゆーき、田中三十郎、由野嗣瑞
マジレス!はインターネット発の雑誌発行プロジェクトです。第三号は科学技術特集。研究者や教育機関へのインタビューや取材を行います。更新され続ける想像力にご期待ください。
エ-05
theoria(テオーリア)
★評論★
恋愛ゲーム・ギャルゲー・Key
then-d
恋愛ゲームも新たな文学の一種との基本的認識に基づき、作品論・作家論的見地から、恋愛ゲームのテクスト、ゲーム構造などを論じ、その価値を追究する目的の評論サークル。『恋愛ゲームシナリオライタ論集30人×30説+』『恋愛ゲームシナリオライタ論集2 +10人×10説』等を発行。夏コミにて第3弾発行予定。
エ-06
GameDeep(ゲームディープ)
★評論★
ゲーム・哲学
中田吉法
ゲームを語る、ゲームで語る:GameDeepはゲームなる世界の原理を探求すべく、あらゆるゲームを語り、あるいはゲームという視点であらゆることを語ります。
エ-07
日本中央競馬調教師会(ニホンチュウオウケイバチョウキョウシカイ)
★評論★
競馬・全共闘・噂の新装
教えない
初参加させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。
1988年より競馬同人誌を発行しており、
今回は所属する「競馬同人誌連合会」有志の本も持参させて頂きます。
競馬以外の本は、秘密にしておいて下さい。
エ-08
NEKOPLA(ネコプラ)
★評論★
コラム・日常系・路上観察
斎藤公輔
日常の割とどうでもいいことを、そこそこどうでもいい感じに考察する、それなりにどうでもいい個人サークルです。初出版の今回は、コラム本と、路上観察系フォトエッセイを刊行予定。どんな雰囲気かは、ウェブサイト「ねこプラ」をご覧下さいませ。
エ-09
IVC(アイブイシィ)
★評論★
雑誌・思想・詩
野網雄太、篠原諒太、川崎寛朗、小谷奈々
Indefinite Visual Contentsという直訳で、「不確定視覚内容物」という我々の眼前と提示されている視覚全てに対して、各々疑問に感じることや論評したい人間を集め、一つの紙媒体に集約?変換していくサークル集団です。
エ-10
探偵小説研究会(たんていしょうせつけんきゅうかい)
★評論★
国内ミステリ・海外ミステリ・アガサ・クリスティ
市川尚吾、大森滋樹、佳多山大地、小田牧央、川井賢二、笹川吉晴、千街晶之ほか
機関紙『CRITICA』5号を充実のラインナップでお届けします。柄刀一氏も参加した北大シンポジウム収録の「現代本格の状況」特集と、昨年生誕120年を迎えたクリスティー特集の二本立て。ほかにも、第十回本格ミステリ大賞評論部門受賞者・谷口基氏を迎えた座談会や、加納一朗氏の児童ものホラー復刻を収録!
エ-11
山根研究室(ヤマネケンキュウシツ)
★評論★
ペットサウンズ・ブライアンウィルソン・ロック/ポップス
新井杏、山根新吉、真鍋新一
映画と音楽について書いています。今回のテーマは、ザ・ビーチ・ボーイズによる名作ペット・サウンズ。全曲対訳とライナーノーツの翻訳の二本立てです。丁寧な解説と関連ディスクガイドも一緒ですので、聴いたことがない人から聴き込んだ人までお楽しみいただけます。文系男子の必読書!
エ-12
霊界物語ファンクラブ(レイカイモノガタリファンクラブ)
★評論★
オカルト・雑誌・ドラマCD
飯塚弘明・日向香乃・草枕爆・ゆのじ・天道虫の三六・盒饗臺・狭依彦・梅月麻名
精神世界の伝説の巨人、出口王仁三郎の記した「霊界物語」。聖書の5倍というこの難解の書を、漫画、ドラマCD、あらゆる角度からしゃぶり尽くします。2012年を目前に、艮の方角から聴こえる太古のメッセージを今ここに。※折口信夫の同人誌も委託販売予定。
エ-13
秘本衆道会(ヒホンシュドウカイ)
★評論★
古典文学
衆道士ペドフェチ
例えば、鎌倉時代の「やおい」絵巻物・平賀源内が描いた少年売春街ガイドマップ・大正時代の百合小説などなど……
歴史上実在したいろもの古典・いろもの文学を紹介しております。
エ-14
女医風呂(ジョイブロ)
★評論★
医者のためいき・怖い話、心霊・サイコ・ヘヴィーノベル
神薫、JIMMY
「女医裏物語」の、神薫(一応、女医)個人サークル。
医療系泣けて笑える実話エッセイ、2ちゃんねる晒され騒動実録本、夫婦日記、本当にあった怖い話などの本(価格200円-800円)をたくさん発行中。
【新刊】豪華ゲスト様のライトノベル同人誌『HeNoVe』創刊号発売予定。
エ-16
メディアコンテンツ研究会(メディアコンテンツケンキュカイ)
★評論★
合同誌・サブカルチャー・男の娘
伊藤慎吾ほか
先ごろ発足したサブカルチャー、マイナーカルチャーに関する研究会です。
『SUB & MINOR』はサブカルチャーの歴史と現在に関する論考・評論を掲載した合同誌で、資料性の高さを目指しています。
エ-17
稀人舎(キジンシャ)
★評論★
座談会・書評・創作全般
小宮山裕、川口晴美、金井景子、月澤黎、山口恵
「小さな出版社●稀人舎」です。主にネットにて出版活動をしています。文学フリマ当日は『稀人舎通信SPECIAL 7号』発売予定。今回は「親子特集」。座談会や寄稿文、親子に関連する書籍の紹介などの予定です。他に「稀人舎」発行の単行本『未入籍別居婚』『飲んだくれてふる里』なども販売します。
エ-18
MARIBAR(マリバール)
★評論★
写真集・絵本・電書
-
冴島奈緒フォトブック『Nao Saejima 2005-2010 Bliss』と、児童文学者さねとうあきらの戦争紙芝居『炎の町の白い花』を電書で販売します。新作も発表予定!
エ-19
雑誌『hito』(ザッシ『ヒト』)
★評論★
雑誌・クリエイター・絵
オザワミカ、玉村ヘビオ
さまざまなジャンルのクリエイターを紹介する季刊雑誌『hito』です。
イラストレーター2人で作っています。
取材・編集・発行をオザワミカ、エディトリアルデザインを玉村ヘビオが担当。
エ-20
 
 
 
 
 
エ-21
knocks(ノックス)
★評論★
テン年代・文化批評・ノー・カテゴライズ!
-
批評家佐々木敦が渋谷の雑居ビルの一室で運営する小さな学校BRAINZ。その「批評家養成ギブス」講座が送り出す第2陣、『knocks』。個性豊かな面々による批評の星座。無計画な出航の先に広がる思考の群島。とりあえずやってみます! いろいろあります!
エ-22
crew tell something!(クルー・テル・サムシング!)
★評論★
雑多なる文化問答・日常の中の批評・knocksの尻尾
Radical Pop Group
日常の中に批評を、批評の中に日常を。new style of lifeに向けて、雑多に考え語っていく雑誌「crew tell something!!」。みなさん、どうぞよろしく。
エ-23
KKITT出版部(ケーケーアイティティシュッパンブ)
★評論★
書体・フォント・デザイン
雉子捏造
小説から評論まで、あらゆる文学表現に欠かせない“フォント”にこだわった同人誌『オタクとフォント』『同人作家のためのフォントの本』を作ってます。
エ-24
Culture Vulture(カルチャーバルチャー)
★評論★
戦後史・鉄道史・サブカルチャー
-
『新幹線と日本の半世紀』などの著者があるライター・近藤正高が主宰するサークル。近藤の個人誌『Re:Re:Re:』のほか、友人の発行する同人誌『サブカル評論』も販売予定。
エ-25
HOWS戦後文学ゼミ(ハウズセンゴブンガクゼミ)
★評論★
戦後の文学・芸術運動
湯地朝雄、加藤栄貴、山口直孝、松岡慶一ほか
2000年より武井昭夫、湯地朝雄をチューターとしてはじまったHOWS戦後文学ゼミは、戦後文学を運動論の視点から捉えて検討し、文学運動の今日における再生を探ろうという研究会です。これまで、宮本百合子、中野重治、花田清輝、大西巨人、武井昭夫、などの仕事を取り上げ、戦後の文学運動の歩みを確認してきました。
エ-26
少女小説ネタ帳戦線(ショウジョショウセツネタチョウセンセン)
★評論★
少女小説・ライトノベル・商業作家
神尾アルミ/本宮ことは
世の中に溢れる多くの本。運良くその中の一冊を上梓することを許された商業作家はどのようにして独自の素晴らしく効率的で愉快でためになるネタ帳を作っているのでしょうか? 
各社ライトノベル、特に少女小説を書かれたことがある作家さんに、使っている文房具やネタの出し方など色々質問してみました。
エ-29
勝手にぶんがくの会(カッテニブンガクノカイ)
★評論★
ゆるいデモ・古代ファンタジー・マンガ評論
野田光太郎、森島城太郎、気来屋モモ、マジイ、コーノ・ヒロ、カッキー、DPコヌマ
出ました! 中央線の最低文学村。他にはない落ちこぼれ。遊びのために行き来するなまけもの哲学。究極の真実か誇大広告か。今の時代の流れに逆流する希望。それを言ってもおしまいにならなかった、それが解決の糸口。文芸異人誌「誰ソ彼」、知的道楽マガジン「無重力」、フリーペーパー「勝手にぶんがく新聞」。無手勝流
エ-30
NAMAE(ナマエ)
★評論★
批評・グラビア・サブカル
ゆめこ"小林 由美子"、かなちん
批評&グラビア誌。亜熱帯な可愛い女の子のグラビアとインターネット・歴史・ルミネ・109・政治・宗教をハイテンションに批評していく社会派ガールズZINEです。
エ-31
おもしろい歴史教科書をつくる会 (オモシロイレキシキョウカショヲツクルカイ)
★評論★
歴史・教科書・日本史
紗汐冴 青山智樹 バーバラ・アスカ
マンガやイラストなども ふんだんに使った、 読んでおもしろくためになる 『おもしろい歴史教科書』などを制作しています。
エ-32
星空亭(ホシゾラテイ)
★評論★
評論・小説・東方
東方Projectにて、評論・小説媒体で活動しております。主な発行物に「東方幻想言論」「この東方同人がすごい!」等
エ-33
翻訳ロリータ(ホンヤクロリータ)
★評論★
翻訳・ロリータ・honyaq
-
ウラジミール・ナボコフ『ロリータ』を翻訳しているフリーペーパーです。ハンバート感重視。身の毛もよだつような見下げ果てられるべき道徳腐敗の模範です
エ-34
FEF(エフイーエフ)
★評論★
魔法少女・郊外・漫画
斉藤新人、hmuraoka、kei_ex
昨今の魔法少女ブーム、カワイイカルチャーについて立体的に論じた評論本『ワールズエンド・ガーディアンズ』を販売します。ゲスト論考:hmuraoka、kei_ex。価格500円。
エ-35
そつろん!編集部(ソツロン!ヘンシュウブ)
★評論★
卒論・修論・卒業制作
ohisashi ほか
卒論/修論/卒制アンソロジー『そつろん!』の頒布を予定しています。
文理藝問わずの全方位型同人誌になっている…はず。
エ-36
早稲田大学現代文学会(ワセダダイガクゲンダイブンガクカイ)
★評論★
大学サークル誌
-
早稲田大学を中心に活動しているサークル、現代文学会です。会員の趣味と関心を反映した、バラエティ豊かな内容の会誌を出す予定です。古典哲学から現代思想まで、また純文学からサブカルチャーまでと、会員の趣味と関心は様々ですので、何が載っているかは闇鍋状態です。読んで楽しんでくだされば幸いです。
エ-37
script.(すくりぷと)
★評論★
電子書籍・雑誌
佐多椋ほか
2回目の参加となるサークルです。
epub雑誌「script」(仮)のほか、前回販売した「短篇集1」を販売予定です。
エ-38
練馬言葉力研究所(ネリマコトバリョクケンキュウジョ)
★評論★
一言ネタ・バカ川柳バカ短歌・ジャンルは【その他】
阿部 敏彦
バカ詩歌と一言ネタ中心。
新刊予定は、「僕はエロく感じるが一切性表現が無い小説」。技術と字数の少なさは御容赦の上、非実在的に察していただければ。
委託頒布で、サークル「ひげいち。うぇぶ」と共作のドラマCDが3種です。何本かづつ台本書きました。
t724neko@jt8.so-net.ne.jp
エ-39
夜郎自大(ヤロウジダイ)
★評論★
現代思想・文芸・創作
-
文芸同人誌『夜郎自大』です。創刊は2006年。東大・早大の卒業生や現役院生を中心に活動。今回は、1号〜5号から人気の記事を集めたベスト版を100円で頒布! 他にも書き下ろしの特集記事を予定しております。既刊の魅力を凝縮した必見の内容。この機に是非お確かめください。
エ-40
TOLTA(トルタ)
★評論★
現代詩・アート
山田亮太、佐次田哲、南谷奉良、河野聡子
トルタは言葉と詩の未来を追及するヴァーバル・アート・ユニットです。今回の新刊は文学フリマ会場でのみ体験できる<書物>を販売します。タイトルは「トルタオーディオブック」!
エ-41
「葦牙」の会(「あしかび」のかい)
★評論★
言葉は力−・「葦牙ジャーナル」・文学は思想
山根献、武藤功、中里喜昭、牧梶郎、尾張はじめ、中川璃々、中野健二、橋本敏夫
社会と歴史に正面から立ち向かい、新しい「自主と共同」をめざす文学と思想のグループ
エ-42
百人一首(ひゃくにんしゅ)構造研(ひゃくにんしゅこうぞうけん)
★評論★
アーキテクチャ・二次創作・百人一首
花院堂ぶぶ、花院堂ブミチノク

"ひゃくにんしゅ"と江戸時代は言っていました。
当時、契沖が1〜100番の歌の配列構造について考察。
が、没後版本出版時に配列言及はすべて削除され現在まで尾を引いて・・・
エ-43
はじめてのあずまん編集部(はじめてのあずまんへんしゅうぶ)
★評論★
東浩紀・入門・ファンブック
斉藤大地
東浩紀の入門書のようなファンブックのような、はじめてのひとのための東浩紀の攻略本を作ってます。あずまん人間関係ってどうなってるの?とか、あずまんってこれまでなにしてきたの?とか、結局どんなこと言ってんの?とかざっくりばっちり攻略します!インタビューもあるかも?
エ-44
サークルファイブエム(サークルファイブエム)
★評論★
批評・小説
峰尾俊彦
大好評のサブカルチャー批評誌『5M vol.4』(特集:萌え四コマ)に続きまだまだサークルファイブエムはテキメンに効く薬物のような本をだします。そしてまさかの小説も!?乞うご期待!
Last modified:2011/06/02 00:35:20
Keyword(s):
References:[第十二回出店サークル一覧]