文学フリマ公式サイト-お知らせ  Index  Search  Changes  Login

文学フリマ金沢見本誌閲覧会1

「文学フリマ金沢見本誌閲覧会1」開催

文学フリマ金沢では、新企画として「見本誌閲覧会」を実施いたします。

4月16日に開催された「第三回文学フリマ金沢」の見本誌を展示し、みなさまに閲覧していただく会です。

会場は石川四高記念文化交流館。

旧制高校の雰囲気の中で文フリ金沢の見本誌を手に取ってみてください。

開催概要

文学フリマ金沢見本誌閲覧会1
開催日5月20日・21日(土日)2日間開催
時間10:00〜15:00(両日共通)
会場石川四高記念文化交流館2階・多目的利用室3
入場入場無料(事前予約不要)
展示・閲覧可能物第三回文学フリマ金沢の新刊および既刊のうち閲覧会使用・収蔵に了承を得ているもの
(文フリ金沢で展示販売されたものすべてではありません)
備考※見本誌を読むだけのイベントです。販売はございません。
※事前予約は不要です。

見本誌閲覧会の目的

  • 「文学フリマ金沢」というイベントの目的や展示販売物を告知するため
  • 当日参加できなかった人が少しでも文フリ金沢の雰囲気を味わってもらうため
  • 小説を書きたい、本を作りたいという人に少しでも参考となってもらうため

会場「石川四高記念文化交流館」について

明治24年7月に完成。旧第四高等中学校(明治27年に第四高等学校と改称)に使われ、昭和44年に国指定重要文化財に指定された建物を使用した、学びの街金沢のシンボル的存在です。

無料ゾーンの「石川四高記念館」と有料ゾーンの「石川近代文学館」に分かれており、石川近代文学館では泉鏡花・徳田秋聲・室生犀星の三文豪から現代までの金沢ゆかりの作家のゆかりの品々の展示を行っております。また、室生犀星の書斎を復元した文学サロンもあります。

今回見本誌閲覧会を行うのは無料ゾーンの「石川四高記念館」で、旧制高校の時代と雰囲気を学ぶことができる空間や、当時の教室を再現した部屋などがあります。

会場までのアクセス*

  • JR・IRいしかわ鉄道「金沢駅」兼六園口(東口)バス停より「香林坊」下車
    • 兼六園口から出るバスは大抵のバスが香林坊を通りますが、7番乗り場の一部など、香林坊を通らないバスも存在します。
    • 香林坊バス停は全部で8か所あります(!)詳細はhttp://www.hokutetsu.co.jp/tourism-bus/route_stop#6をご覧ください。バス停から徒歩2分程度です。
    • 城下町金沢周遊バス・兼六園シャトル・まちバスも香林坊に停車します。ただし金沢駅11番乗り場のふらっとバス(此花ルート)は香林坊には行きませんのでご注意ください。
    • その他高速バスの一部(金沢富山線・小松空港リムジンバスなど)は香林坊にて下車可能です。

※できるだけ公共交通をお使いください。またお車で来場の方はお近くの有料パーキングをご利用ください。

Last modified:2017/04/26 16:13:36
Keyword(s):
References: