文学フリマ公式サイト-お知らせ  Index  Search  Changes  Login

第一回文学フリマ前橋 開催情報

【第一回文学フリマ前橋】開催終了いたしました。

第一回文学フリマ前橋はさる2017年3月26日に無事終了いたしました。

当日は足下のわるいなか出店者・来場者あわせて約450人の方にご参加いただきました。

ありがとうございました!

来年には第二回を開催できるよう、前橋事務局は動いていきますので、これからも応援をお願いいたします。

イベントレポート募集中

「第一回文学フリマ前橋」にご参加いただいたみなさまの、イベントレポートを募集しております。

一般来場、出店参加は問いません。

第一回文学フリマ前橋イベントレポート(https://c.bunfree.net/r/maebashi01)に投稿をお願いします。

※イベントレポートの投稿には文学フリマWEBカタログへのログイン(無料のユーザ登録)が必要です。

文学フリマの感想をご自身のブログに書いた方は、感想を書いたURLをイベントレポートに掲載してくい。

たくさんのレポートをお待ちしています!

【第一回文学フリマ前橋】2017年3月26日(日)に開催!

詩と芸術のまち・前橋で、文学開花宣言!

「日本近代詩の父、萩原朔太郎」のまち、前橋で文学フリマを開催します。

第一回文学フリマ前橋
開催日2017年3月26日(日)
開催時間11:00〜16:00
会場前橋プラザ元気21 にぎわいホール(〒371-0023 群馬県前橋市本町二丁目12−1)
アクセス※施設やアクセスの詳細については前橋市Webサイトの「前橋プラザ元気21施設案内」をご確認ください。
・電車
JR両毛線・前橋駅から徒歩10分
上毛電鉄・中央前橋駅から  徒歩5分
・バス
「本町」バス停から徒歩1分
マイバス南循環27「坂下」から徒歩2分
マイバス共通1「銀座イベント広場」から徒歩3分
出店数通常出店 約100ブース
出店者募集期間2016年10月22日 00:00-12月15日 23:59
※出店者の募集は終了いたしました。
出店料1ブース4,000円(1ブース=長机の半分=幅90僉澑行60僖好據璽+イス一脚)
※1出店者につき2ブースまで取得可。+500円で1ブース1脚までイスの追加可能。
一般来場一般の方は入場無料です!
主催 文学フリマ前橋事務局
・公式Twitter:@BunfreeMaebashi
共催前橋市
協力文学フリマ・アライアンス

前橋は「めぶく-『Where good things glow』」をビジョンにかかげ、これから生まれてくる何かをキーワードとして、表現文化を大切にしている土地です。

日本近代詩の父、萩原朔太郎をはじめ、平井晩村、高橋元吉、萩原恭次郎、伊藤信吉など多くの詩人や、高斎正、豊田有恒、橋本純といった作家たち、舞踏家高井富子、コピーライター糸井重里そして、映画監督小栗康平、などなど多くの才能を輩出。群馬県各地では文学愛好家のさかんな活動はもちろんのこと、詩のまち・前橋の全国区イベントとして行われてきたポエトリーフェスティバルなどにより「詩と、文学のまち」としての市民参加の文化活動は街に芽吹いています。

そんな「めぶき」を2017年3月26日(日)「第一回文学フリマ前橋」で開花させようと思います。

まだ見ぬ読者の前に立ち、自作の文学作品を販売してみたいという方のご出店を、プロ・アマチュア問わず、公募いたします。

【第一回文学フリマ前橋】前日企画「前橋文学館へ行こう」ツアー開催!

第一回文学フリマ前橋の前日となる3月25日(土)に、前橋文学館の見学ツアーを開催します。

特別に、前橋文学館の学芸員さん、解説ボランティアさんによる館内案内があります

前橋文学館は、萩原朔太郎の資料を中心に郷土の文学者などの資料を公開しています。

朔太郎自身による朗読や、映像なども使った立体的なもので、ギターなどの愛蔵品の展示などもあり、朔太郎の「言葉」を伝える独自のスタイルの展示で構成されています。

集合場所は文学フリマ前橋の会場、前橋プラザ元気21にぎわいホール。

文フリ前橋に来場予定のみなさま、下見もかねて参加されませんか?

【第一回文学フリマ前橋】前日企画「前橋文学館へ行こう」
日程2017年3月25日(土)
時間15:00集合予定(所要時間 約2時間予定)
行程15時 前橋プラザ元気21にぎわいホール集合 〜周辺散策
15時30分〜 前橋文学館見学(学芸員さん、解説ボランティアさんによる案内つき)
※文学館閉館 17時
料金無料 ※前橋文学館入館料100円が別途必要になります。招待券をお持ちの方はご持参ください。
参加方法どなたでもご参加頂けます。(要予約)
お申し込み文学フリマ前橋事務局
https://c.bunfree.net/inquiry
こちらの問い合わせフォームより、
件名:「前橋文学館ツアー参加希望」
送信先:「文学フリマ前橋事務局」にチェック
本文:参加する方のお名前、人数
をご記入のうえお申し込みください。

Webカタログ・ブース配置図 公開!

Webカタログを公開しました

たいへんお待たせいたしました。 第一回文学フリマ前橋 Webカタログをオープンしました。

文学フリマWebカタログ
https://c.bunfree.net/

全出店者のカタログ情報をすべて無料でごらんいただけます。

ブースをチェックしつつ「気になる!」登録でマイリストを作っておきましょう。

ブース配置図はこのページの下へスクロールしてお進みください。

■来場者のみなさまは……

  1. 出店者のサイトを巡回せずとも、事前に販売・配布物の情報を確認できます
  2. 気になるブースを事前に「気になる!」登録できます
  3. 文学フリマ開催中にもモバイル端末から「気になる!」ブースを確認したり「訪問済」や「あとで」の登録ができます。

■出店者のみなさまは……

  1. イベント開催まで常に販売・配布予定品の最新情報を更新できます
  2. TwitterやFacebookでの告知が簡単にできます
  3. 書影や作品紹介、価格などを掲載できます

「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」も公開中

「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」を利用すれば、イベント前に出店者の作品をチェックできます。

http://estar.jp/lp/bunfrestar/

もちろん無料で利用可能です。

立ち読みカタログ【第一回文学フリマ前橋】特集号
http://estar.jp/_ofcl_evt_outline?e=150189

第一回文学フリマ前橋に出店予定の方は「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」に作品を登録を!

文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」を利用すれば、自作の“見本誌”を多くの方に読んでもらえる機会が増えます。

前回の立ち読みカタログに登録した作品も再登録可能です。

なお立ち読みカタログで見本誌を公開した方は、来場者が当日ブースに来られるように、「エブリスタ」のマイページの自己紹介文に配置番号を記載するのがオススメです。

  • 「エブリスタ」自己紹介の編集方法
    • エブリスタ」にログイン
    • マイページのプロフィール欄にある【編集】ボタンをクリック
    • 自己紹介文欄の一行目に下記の通り追加してください
      【文フリ前橋<配置番号>】

ブース配置図(フロアマップ)

イベントソーシャルマップ「eventmesh」とも連携!

第一回文学フリマ前橋の配置図はイベントソーシャルマップ「eventmesh」でもご確認いただけます。

文学フリマWebカタログ・eventmesh 間で相互でリンクが設定されており、簡単に行き来ができるようになっています。

eventmesh 」は、即売会や展示会など、さまざまなイベントに対応した、 ソーシャル・イベントマップです。

配置図の閲覧はもちろんのこと、配置図上のブース番号をクリックすると出店者のカタログ情報が表示されます。

これによりブース配置図から直感的な操作で文学フリマの出店者情報を閲覧することができます。

ぜひお役立てください!

eventmesh-第一回文学フリマ前橋ページ
http://eventmesh.net/bunfree-maebashi01

ブース配置図画像

maebashi01_floor.png

出店者向け参加案内

参加案内を発送いたしました。

出店者のみなさまへ、入場証・当日参加案内一式を普通郵便にて発送いたしました。

3月10日午前中に投函しております。

3月17日までに届かない場合、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

【第一回文学フリマ前橋】宅配便による事前搬入方法

当日、会場へ荷物を送付したい方はクロネコヤマトの宅急便(ヤマト運輸)を利用して事前の郵送が可能です。

郵送した参加案内にも説明がございます。

異なる手順や他の配送業者で直送されても対応できません。必ず下記の手順と注意事項に従ってください。

  • 利用できる宅配便業者は「ヤマト運輸」(クロネコヤマトの宅急便)のみです。
    • ヤマト運輸への集荷依頼のほかに、クロネコヤマトを取り扱っているコンビニエンスストア、およびヤマト運輸営業所や取扱店へ持ち込んで発送できます。
    • ヤマト運輸(クロネコヤマト)以外の運送業者では宅配便搬入はできません(日本郵便、佐川急便などは不可)。
    • 印刷所からの直接搬入は可能です。こちらは印刷所の手配した車両で会場に運ばれますので、宅配便搬入とはまったく異なる搬入方法となります。具体的な手続きは文学フリマへの直接搬入に対応している印刷所へご確認ください。
  • 発払にて、下記の【伝票の記入方法】の様式で伝票を記入し、貼り付けの上、荷物を発送してください。
  • 3月24日(金)までに必着となるよう発送して下さい。
    ★☆★☆到着締め切り日にご注意ください☆★☆★
    • 日時指定は一週間先までとなるため、3/17(金)以降から発送が可能です。それ以前の発送はできません。
  • 交通トラブルなどを避ける為にも、発送日時は余裕を持ってお願いします。到着締め切りを過ぎた荷物が不着となっても、主催事務局および配送業者は責を負いません。
  • 当日の受取確認や問い合わせに必要となりますので、発送伝票の控えは必ずご持参ください。

伝票の記入方法

お届け先郵便番号371-0022
電話番号027-210-2188
住所前橋市本町二丁目12−1
前橋プラザ元気21
にぎわいホール
氏名3/26開催 第一回文学フリマ前橋
ご依頼主郵便番号ご自分の郵便番号(必須)
電話番号ご自分の電話番号(必須)
住所ご自分の住所(必須)
氏名お名前(必須)
品名1.品名(本・CDなど具体的に)
2.ブース配置番号
3.出店名(サークル名)
ご希望のお届け日[3月24日]

★重要★荷物の箱の上部に、マジックなどで大きくご自分の配置番号を書き込んでください。

荷物の箱の上部に、マジックなどで大きくご自分の配置番号を書き込んでください。

印刷所からの直接搬入について

ご利用の印刷会社によっては、文学フリマ会場への直接搬入サービスを行っている場合があります。

こちらはヤマト運輸の搬入とは別便になりますので、荷物の到着時間が異なりますのでご注意下さい。

詳しくはご利用の印刷所にお問い合わせください。

宅配便搬出のご案内

  • イベント当日は、15:00ごろより会場から荷物を「クロネコヤマトの宅急便」で発送することができます。
  • 着払い伝票は事務局受付にて配布します。また、発送する荷物も事務局受付までお持ちください。
  • 会場からの発送はすべて着払いのみとなります。発払いはできません。
  • イベント会場からの一括集荷は通常の集荷と対応が異なるため、伝票にご記入いただいた「お届け希望日・時間」通りに届かない可能性がありますのでご了承ください。原則として翌日以降の発送となるので、「お届け希望日・時間」はご記入いただかないか、翌々日以降の余裕を持った日時をご指定ください
  • 宅配便搬出で「ヤマト便」は使用できません。「宅急便コンパクト」はご自身で専用BOXをご用意いただいた場合は可能です。
  • 段ボールやテープなどの梱包資材の販売や貸し出しはいたしません。ご自身でご用意をお願いします。

出店者募集は終了いたしました。

「第一回文学フリマ前橋」の出店者募集は終了いたしました。

お申し込みいただいた方には12/16にメールにてお支払い方法をご案内しておりますので、ご確認の上お支払いの手続きをお願いいたします。

なお出店参加にあたって出店要項は必ずご確認ください。

Last modified:2017/04/03 11:26:00
Keyword(s):
References: