鳥影社・チョウエイシャ
A-61
小説/詩/評論/ノンフィクション/その他
サブカル本、映画本、M・ジャンクソン写真集、文芸雑誌など
つげ義春、宮崎駿、ヴィスコンティ、フェリーニ、タルコフスキー、マイケル・ジャクソンとはばひろく取扱っています。文学雑誌「季刊文科」も展示。特別サービス価格本あり。
うらなか書房
A-62
小説/その他
http://uranaka-shobou.com/
あやしいもの販売
チョットあやしい本や絵、グッズなどがあります。小説300円〜、時計500円、Tシャツ1000円など値段もワリカシお手頃です。
   
ハトロン
A-63
小説/その他
http://www.hasumukai.jp/patronen/
普段は見た目に関わるものを作っている人たちで、文学をやってみよう、という本です。初参加です。
創作の小説と、少しの漫画の予定です。ハトロンはハトロン紙のハトロンです。 洋服の型紙を作ったり、何かを包装したりする紙です。文字を書くのにはあまり向きません。
   
絶対移動中
伊藤鳥子 栗原栗男 秋山真琴 目黒三吉
A-64
小説/その他
http://www007.upp.so-net.ne.jp/torigoya/
”猫”をテーマに小説中心の同人誌を作成します
本来は伊藤鳥子の個人サークルなのですが、今回は栗原栗男、秋山真琴、目黒三吉をゲストに迎え”猫”をテーマに同人誌を作成することになりました。にぎやかな本になる予定です。また、昨年の文学フリマで販売した『ペボさん』の完結編を出します。記憶喪失の宇宙人は星に帰ることが出来るのか?
   
DA☆RK'n SIGHT
DA☆
A-65
小説/その他
http://www1.plala.or.jp/d_site/
脈絡なくDA☆が書き綴る創作小説群。どうぞよろしく。
現代/ファンタジー/SF、ショートショート/短編/中編/長編、小説/シナリオと、ジャンルやスタイルは多岐。自分でも何を書き出すのかわかりません。現在は《剣も魔法も夢もロマンもない、それでも本気のハイファンタジー》を書いています。
   
ひととして.LLP
斜川シンゴウ 月旨月方 他
A-66
小説/その他
http://www.dd.em-net.ne.jp/~kusanagi/index.html
初めまして。当組合は愉快で有意義な芸術体験の量産を目指して誕生しました。な〜んて気軽に遊びに来てネ♪
文学だけに留まらず、およそ芸術の類の魅力というものは一人の時にこそ堪能できるものです。静かな夜の自分の部屋で。一人で訪れた美術館で。そして孤独を嘆く青春時代に・・・。私達が提供するのは、あなたがベッドに入る時間を心待ちにするようになる・・・そんな作品です。一人の夜の装飾に、是非一度お試しください。
   
グレムリンの反乱
しき・ぱんだ・ユーキ・ザム・偉大なる勇士
A-67
小説/その他
ブラックな小説を書く予定。しかし気がつけばブラックはフランクに変わっている。
現代社会における闇をクローズアップ。とりわけ闇なべに焦点を当てた文章を書こうと思います。そして思ってるだけで書きません。 ですので何になるか微妙。なにかにはなります。たぶん。
   
アザーズ
A-68
小説/その他
http://hiluneco.hp.infoseek.co.jp/bungaku/
今度は小説雑誌とゲームを頒布します。
創作パンクロック集団『アザーズ』の文学フリマ再上陸作戦、それは着々と進行しつつある!…らしいです。今回の作戦では小説雑誌の新刊『アザーズD』の他、なんとPCゲーム『アザーズCD』まで予定しているのだ!…そうです。もはや我々は文学を超越した!…のでしょうか。その目でしかと確かめて欲しい!…みたいです。
   
M.A.C.
黒い物体・紅い烏・なり・烏天狗
A-69
小説/その他
要は勢いだ、と本を作ってみました。
「みんな、オラに力を分けてくれ――!」こんな感じで集まった四人(大嘘)が小説を書きます。何が出来るのでしょうか、何を起こすのでしょうか、何を書く気なのでしょうか。わかりません、混沌です、誰か助けてください……。
   
★☆acoustic words☆★
おがわ友美
A-70
小説/詩/その他
あいかわらずユルい小説と詩です。
短篇小説と詩集、風俗嬢へのインタビューが出る予定。詩集は彩図社から出たやつと、新しく書き下ろしたやつかな。
   
幻視社
エンドケイプ、鬼海六道、佐伯ツカサ、東條慎生、古内旭、他
A-71
小説/その他
http://www.geocities.jp/gensisha/
テーマ・「内臓」
どんなものになるのかまだわからないけれど、今回は「内臓」をテーマに小説、レビューなどを計画中。まとまりのない前回なみにまとまらない可能性大。
   
万年床。withK
瀬田 右六/南雲 ませ
A-72
小説/その他
ミステリとか素直シュールとか…でいいんですよね?
頭の悪いオチの小説を今年も持ち込む予定です.ゲストのNさんがどんなものを書いてくれるのか,身内ながらちょっと期待していたりします.
   
良い街
鈴木ねじ
A-73
小説/その他
http://www3.to/yoimachi
鈴木ねじ個人サークル
マンガ、小説、ジャンルに関わらず言葉で表現できる空気を大切にしています。
   
まぶいぐみ
A-74
小説/ノンフィクション
優れた戦争文学とは「戦争を表現することは不可能である」ことを表現した文学。それを念頭に書いています。
@沖縄米軍に関するルポめいたもの。Aイラク戦争小説。過去を乗り越え未来に生きることの欺瞞を知ってしまった『迷い人』、新たな道を切り開こうとする『開拓者』、侵略者の嘆きを受け継ぎ進むべき道を指し示す『道案内人』。三人の男達が語るそれぞれの物語と未だ語られざる少女の物語。「軍事占領」の完成とは?
   
RZC
鈴野
A-75
小説/ノンフィクション
http://www.ne.jp/asahi/room/rzc/
今回2度目の参加です。旅行記と創作文芸などなど。
イタリア旅行記に加え、再版&リニュしたニュージーランド旅行記もあります。はじめての飛行機、はじめての英語、はじめてのラフティング、そして濁流に流されて……とはじめて尽くしの1冊。大正昭和初期的レトロ小説「時計仕掛の檸檬」も絶賛発売中!
   
法政文芸
A-76
小説/詩/その他
おもに法政大学文学部日本文学科文芸コースで作っている雑誌です。
法政文芸は2号発刊となりました。法政文芸のほか、文芸コースのゼミ雑誌や日本文学科で発刊している研究誌などを販売します。
   
   
ブックスフクナガシマシバサキホウキナクイ 福永信 長嶋有 柴崎友香 法貴信也 名久井直子
A-77
小説/その他
1日だけの小さな本屋をやります
店長は五人。その五人の店長で力をあわせて作った同人誌を販売します。そのほか、各店長がかかわった本なども並びます。
   
   
SM2
イワタヨシコ/青木花菜子
A-78
小説/ノンフィクション/その他
小説+漫画
中国近代史=史実、純文学=近代文芸をモチーフにした創作(イワタ)と創作純文学(青木)のコラボスペースです。
   
@ことのは
松永英明(労咳三文文士)
A-79
小説/ノンフィクション
http://www.kotono8.com/
長編伝奇
幸田露伴の検証的なスタイルにどうしても似てしまうのですが、そこに泉鏡花とトールキンとゼラズニィが紛れ込んだら、やっぱり「伝奇」と名乗るしかありませんよね。そんな重厚かつ幻想的なストーリーをお届けします。初参加です。どうぞよろしく。
   
言壺
赤井都
A-80
小説/詩
http://miyako.cool.ne.jp/kototsubo/
今年は豆本…
ガチャポンマシーンでカプセル文学
   
鰯頭会
A-81
小説/詩
名を変え姿を変え、今回も参加する文芸同窓会。そろそろ将来考えないと。
気づいたら第2回から参加していたりするよくわからない集まり。某高校の同窓生が集まって書いております。将来の夢とか言ってられない年齢になって皆戦々恐々と。小説に対しての執着がもうちょっと欲しいなと思う今日この頃。
   
羽根のない足
灰根子、由羅葉
A-82
小説/詩
http://haineko.bufsiz.jp/
退廃と可愛らしさと官能を。詩集、絵葉書、短編売り。
「羽根のない足」は詩言葉サイトです。灰根子のゴシックテイストな、あるいは懐古的な詩と由羅葉の女の子絵の組み合わせ。小説は灰根子オンリー作品。今から書くので、官能になるか幻想になるか仕上がりは不明です。
   
traveler's tale
A-83
小説/詩
http://tale.boy.jp/
ほんわか不思議な物語はいかがですか?
少年と少女、老人、幻想、森、夜。予定は未定ですが、上記のいずれかのキーワードが入った小説がでるはずです。今回初参加ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
   
if→itself
A-84
小説/詩
http://www2.neweb.ne.jp/wc/if/
What's a wonderful thing?
余計なもの取り除いていくと最後に残るものは何だろう、という疑問から始まったwebサイトも、いつの間にか7周年を迎え、100万hitを達成しつつあります。まだまだ不純物たっぷりですが、だからこそ今、皆様と濾過したりされたり化学反応を起こして爆発したりできるわけでして。いや、爆発は困りますけど。
   
虚影庵
A-85
小説/詩
http://kyoeian.vis.ne.jp
はてな系でもセカイ系でもない、異端の矜持
現代幻想・怪奇譚とドタバタコメディの両極端で活動する、個人文芸レーベル。当日は、幻想怪奇短編集『ものくるひの記』と、月と時計をテーマとした競作集『Moon Clock』の2種を発行いたします。
   
いろはうた
アザミ
A-86
小説/詩
初参加です。大学生活において、年に一冊ずつ制作してきた作品集を用意してお待ちしています。
皆様はじめまして。当サークルで取り扱っているのは、イラスト満載の詩集「中途半端な優等生」「終末予想」、創作小説本「黒い貝殻、白い花瓶」、さらに新作詩集の四冊になります。一冊目の詩集収録の掌編小説「僕の花」は、地元の新聞で年間最優秀賞をいただいた作品です。興味をもたれた方は、ぜひおこしくださいませ。
   
成蹊大学文芸倶楽部
A-87
小説/詩
機関誌などの小説誌を出してます。
別に大それたことを考えているわけではなく、単に自分たちの作品を読んでもらいたいのと、文学フリマというお祭りに参加したいという目的のために参加。機関誌その他コピー本などがありますので、どうぞお立ち寄りください。
   
古代インカ
古代インカ
A-88
小説/詩
「容疑者は身辺整理を」古代インカ個人による短編、ショートショート、詩、集です。
オリジナルの短編、ショートショートを細々と書いております。ホラー、BL、SF、児童、幻想、青春、ミステリー、等々。実際、自分では分類し難いのですが、よろしければお手にとってみてください。待つのはなれてます。お待ちしております。
   
早稲田文芸会
A-89
小説/詩
早稲田大学社会派文芸サークル、文学フリマに突撃!そして玉砕ッッ!
早稲田大学内のオールラウンド文芸サークルです。メンバーによる創作小説を販売します。扱っているジャンルは極めて多様ですので、きっとみなさまの琴線に触れる作品があるのではないかと控えめにアピールしておきます。どうぞ気軽にお立ち寄りください。
   
準備室
松本文明、津島治、sizuru、1001、クロハ、蒲生啓介
A-90
小説/詩
首都大学東京/東京都立大学のモノ書きサークルから創作系のおいしい所を厳選しました。
まだ本番ではないけれど、先の何かに向けてせかせかと。首都大学東京/東京都立大学の文芸部・推理小説研究会・A.T.L.からドモホ○ンリンクルなみに厳選した人材たちです。それぞれスタイルはだいぶ違います。あなたの好みの作品があるかもしれません。でもお忘れなきよう。ここはあくまで「準備室」なのです。