サークル名
メンバー名
配置番号
ジャンルコード サークルWEBサイト
見出し文
本文
 
居眠りの街
梓名健一
A-1
小説 http://cityofdaze.net/
一握りの未来への想像と、ほんの少しの空腹を提供します。
ほんの少し未来、水没した世界を舞台に美味しそうな短編集をご用意しています。
また、ショートショートテキストアドベンチャーゲーム集がいよいよ復活します。
 
筒井英二
A-2
小説
純文学というジャンルに固執し、幻想的な要素をいれた私小説を展示中。猫の写真に囲まれてひっそりと。
何とか今回も参加することができたことを、感謝します。ミクシィでも小説を掲載しているので、参加している方も、お客様でも気になった方は声をかけてくださいね。よろしくお願いします。
 
幻奏華
秀信澄
A-3
小説 http://gensohka.web.fc2.com/
西洋中世えせ時代物・和風FTなどジャンルを無視した幻想ワールドを目指す小説サークル
主にフランスを中心にした歴史背景で綴るファンタジーや恋愛小説の他、日本を舞台にした現代ファンタジーなどがあります。推理・サスペンス系もちょろっと混じってるかもしれません。
 
予備ブース
A-4
 
飯田和敏
A-5
小説
「小説・兄妹☆けんか」
ノベルゲーム「兄妹☆けんかファイナル」を同梱する予定。
同人フィールドではこれがほんとの最終決戦。次なる舞台はお茶の間です!
 
真神司令部
真神なるみ
A-6
小説 http://rinrin.saiin.net/~magamiheadquater/
幻想的な設定、なのに明るい登場人物たちが動き回る!
ファンタジーばかりで、異世界や現代など。基本的に主人公は明るかったり、周りにいる人たちも明るくよく動き回っている、そんな話ばかりです。
 
Patronen
オカヤイヅミ やべめぐみ 齋藤綾子 澤望 河合一尊 
A-7
小説 http://www.hasumukai.jp/patronen/
ふだん絵を描いたりしている人たちの文字の本。3冊目を出します。
イラストレーター、オカヤイヅミが毎年何となく呼びかけて作る小説その他の本、3冊目を出します。
 
「幻魚水想記」の会
野田吉一。高木金三郎 サラリーマン時代からの友人。
A-8
小説 どうも自分のパソコンの腕が信用できませんな。
「むざんやな」改題して二作目「浮塵子録」(うんかろく)第二話「コスモス」やはり短編連作中の一作。
昭和の中、後期に、青年省二が他者に対して犯した幾つかの加害の記録。ほんの青年は取るに足りない加害者だったかも知れないが、時代の負性と現在に至る悪とにその加害は、一筋確かにつながっていた。加害者として描かれた人々に、今省二は膝を屈してお詫び――いやかえって、深い感謝の念を捧げるものです。
 
不健全核子
塩湖晶
A-9
小説 http://naha.cool.ne.jp/
異端と幻想。駄目人間と憧憬。歪む悲痛なお兄さんに女の子は萌える。
■駄目人間に頑張れることは果たしてほんとうに何もないのだろうか?
■他の人と違う自分でいるって、そんなにもいけないことなんだろうか?

どうしようもなく世界が歌い始めるその前に、祈ることはただ一つ。
ただ、指の一本なりともあなたに届きますようにと、そのことを。
 
光の旅
速水貴帆
A-10
小説
日常の人の心の動きを描いた短編小説と詩
以前「ファンロード」に載せていただいたものをすべて持っていきます。
夏の新作もいくつか…。
ほのぼのからシリアスまで、立ち読み大歓迎です。
 
ぽたぽた焼
ぽた
A-11
小説
女の子同士の甘いせつない恋はいかがですか?
オリジナルの百合小説だけ描いています。メイド×お嬢様、先輩×後輩といった王道から食虫花×蝶、山形の引きこもり少女×アリゾナ砂漠の老女といった一風変わった恋物語まで幅広く取り扱っています。
 
國學院大學文藝部
A-12
小説
國學院大學のサークルである、文藝部の部誌を販売します。
一年間の文藝活動の集大成である『若木文学』と、この時期にあわせて部員達が書き下ろした『若木分冊・特別号』を販売いたします。
ぜひ、お立ち寄りください。
 
マツリカマリカ
音羽条
A-13
小説 http://a58.hp.infoseek.co.jp/mm.htm
香り・文学・歴史・幻想・異世界をモチーフに創作活動をしています。
今回は、香りを特別な力で扱える少女とその少女のもう一人の存在である少年の「自分」と「世界」を巡る物語『アロマダウザー ノア』と、今春出版されたハンドメイドアクセサリーに関するエッセイ集を持参します。新作の異世界ファンタジーも予定してます。
 
時の輪
神村真紀
A-14
小説 http://silversteel.s4.xrea.com
リアル志向でイラストなし、でもジャンルはライトノベル。そんな小説を書いてます。
夏コミの新刊、ライトSF小説シリーズ「シュベール年代記」の三巻目が、文学フリマ初頒布です。
他、近世ヨーロッパをモチーフにした「銀と鉄の時代」シリーズや一冊読み切りの「つぼみの頃の物語」もあります。
 
Anonymous Bookstore
市川憂人
A-15
小説 http://members3.jcom.home.ne.jp/yu_ichikawa/mys/
歌姫と美少女バカとの、華麗なる本格推理競演。
ネットの片隅で細々と更新を続けるミステリ系サイトが、何を血迷ったか今回も文学フリマに潜入。いい加減ハブられつつも目指せ借金半分返済。
 
虚影庵
島田詩子
A-16
小説 http://kyoeian.vis.ne.jp
短編小説各種取リ扱イマス
短編・掌編専門の個人文芸レーベル。泉鏡花を志向する幻想綺譚、ビターテイストの現代風刺、ばかばかしさ全開のコメディなど、多彩なジャンルを展開しています。
 
LANOVE SYOHA
A-17
小説 http://www13.ocn.ne.jp/~katori/
ライトノベルふうのコピー誌を無料配布しています。
コメディもあればシリアスも、ファンタジー世界を舞台にした読み切りものですが、今回の配布物はJUNE・BLふうのものばかりとなりそう。前回十分な数を用意できなかった、王子と従者の関係を描いた「新自由諸国」を再版しますっ! よろしく〜。
 
afternoon cafe
大気 杜弥、青木 文、加賀見 ちは、陰 陽、望月 あさら
A-18
小説 http://afternooncafe.seesaa.net/
午後カフェ出張店。けっこうファンタジーメインです。
今回が文学フリマ3回目の参加となります!
新作、有りマス。
複数人サークルで、書き手5人、それぞれの個性を生かした小説を本にしてお届けします。
 
ir-freeze
石川了歌
argy
A-19
小説 http://www.ir-freeze.sakura.ne.jp
同人小説、Toxicute【トクシキュート】シリーズの販売をいたします。
衣装SF的ハード猫みみ小説Toxicute【トクシキュート】

Toxicute 第1巻『East End Land』
Toxicute 第2巻『現象界への百万時間』
Toxicute 第3巻『キャロ姉妹』
Toxicute 第4巻『レディ・キング』
Toxicute 第5巻『回転と跳躍』
 
ばるけん
猫春
A-20
小説 http://www.nyanbal.net/bk_plus/
少し不思議SFやFTを書いている個人サークルです。
猫春(にゃんばる)個人サークルです。今回は新刊短編小説集を発行予定です。他既刊の長編FT読みきり小説や、主催小説ユニット「猫筆屋」の本もあります。
 
笹山笑個人サークル
笹山笑
A-21
小説 http://members.edogawa.home.ne.jp/seiu_884/884hp/
参加、二回目です。今回もコピー本で、新刊出す予定です。
現代のそこらへんにある日常物語メインです。短編、ほぼ一人称です。タイトルと表紙が怪しいかもしれません…が、内容的にはほのぼの系?と思います。

よろしくお願いします。
 
東京工業大学文芸部
高木潤
川辺ツトム 他
A-22
小説 http://titechbungeibu.web.fc2.com/
東工大の彷徨える魂達が見出した安息の地、それは文学という遥かなる地平だった・・・。
命知らずの挑戦者たちよ、東工大文芸部文学フリマ支店へようこそ。
この先に進む者は勇気以外の全てを捨て去らなければならない。
その覚悟のもとで、君たちが真に勇者たらんとするならば、この奈落に踏み入る冒険を提供しよう。
 
フェアリーサイクル
高森うむら
A-23
小説 http://www.fiberbit.net/user/mn7088/
目を閉じて手さぐりで進むフェアリーサイクルです。なんとも説明しにくいものを書いていきます。
言葉の力をわざと弱めて使う、いかんともしがたい主張を掲げる文芸サークルです。
『ぶどう酒の町のエレン』の増刷と、これから書く予定の何かを持っていきます。
 
大吉エクセレント
吉田岳史 大室政昭 吉田誠
A-24
小説
幸運伝達物質文筆中
大吉エクセレントより、幸運伝達物質を皆様の元へ文筆致します。
 
EarthlightTechnology
木本雅彦
A-25
小説 http://www.earthlight.jp/
地味に参加してみます。
手作りコピー本を販売する予定です(一冊100円!)。
SFっぽかったり学園モノっぽかったりするライトノベル系作品です。
 
兎角毒苺團
伊織
A-26
小説 http://8tagarasu.web.fc2.com/tokakudoku15.html
「日の出荘シリーズ」続編。とある木造のアパートを舞台に繰り広げられる現代ファンタジー短編小説です。
自分の新刊を読んでいたらあとがきに誤変換を見つけて悶絶、という夢を見てしまいました…本文でなかっただけ、良かったのでしょうか。
 
大正大学文芸同好会
A-27
小説
新刊(部誌「庚申塚」30号、31号、08年度新入生本、女子による女子本)あります。是非来て下さい!
部誌「庚申塚」に加え、08年度新入生が作ったフレッシュな新入生本と、今年は女子会員執筆による女子本を販売します(予定)学生らしい青春ものからファンタジーまで、どの本も幅広いジャンルで読みごたえたっぷり。是非是非遊びにいらして下さい。
 
甲騎舎
吉野眞人
A-28
小説 http://koukisya.web.fc2.com/
架空戦記とファンタジーを合わせたようなミリタリー・ファンタジー、兵器の登場するライトノベルを発行していく予定です。
政治の混乱、経済の疲弊、外交の失策、巣食う陰謀。崩壊しかかったもう一つの日本の空を守るSu27翔鶴パイロット達の姿を描く……ミリタリー・ファンタジー・ライトノベルを今回は予定。
 
小説π同人会
少人数です。約10名。
A-29
小説
2000年に設立した純文学系の小説同人会です。同人誌「小説π」を発行しています。
月に一度の同人会は、西日暮里駅周辺で開催しています。既成作家の作品の合評や、「小説π」掲載の同人作品の合評を行っています。各種文学賞受賞・文学界掲載・単行本刊行等の同人も多い会ですが、難しい文学理論・哲学談義とは無縁の、驚くほど気軽な少人数の会です。書く人はもちろん、読むだけの人も大歓迎です。
 
東海SFの会
福田淳一 林久之 川瀬広保 中嶋康年 
A-30
小説
東海地方でSF関係のサークルです
SF作品の創作、翻訳、評論を中心に活動しています。
最新号は2007年の横浜ワールドコン(世界SF大会)特集です。
 
もらっぷ
木村友祐 青木敬士 久保田めぐみ 澤村純子 黒田麻紀 若林紀久子
A-31
小説
『いい大人が集まってわりと本気。』を指針に活動している同人です。日芸卒が中心。1995年創刊。
「もらっぷ」は、すっかり“いい大人”になってしまったけれども、どうもブンガクから離れられない・離れたくないと思っているメンバーが集まって活動している同人です。大人はブンガクとともに生きられるのか!? と悩みつつ、小説作品を発表するとともに、会合で時々の文学を乱読して合評中。
 
群青庵
寺岡香苗、あくた咲希、天野仰、川端葵生、虹月葵、武田紗千、橘茉結乱
A-32
小説 http://gunjoan.web.fc2.com/
少女小説誌Cobaltの投稿者が集まった、多人数サークルです。
どちらかというと女性向けですが、ジャンルとしては一般からファンタジーまで扱っております。
サークル誌のほかに個人誌もあるかもしれませんが、それは当日まで謎に包まれております(笑)。
 
ネトミス
優騎洸 K/T こざ くー B
A-33
小説 http://www.geocities.jp/mistereaders/
ネットミステリー研究会「ネトミス」会誌『ユルミス』販売!
広大なネットの片隅で出会ったミステリ好き達が、ユルい活動方針の下で作成したミステリ作品集です。
 
みいこプロ
姫野由香
A-34
小説 http://www11.plala.or.jp/miikopro/
胸がきゅんきゅんして恥ずかしくなるような、甘々乙女チックな恋愛小説がありますよー。
男女ともに楽しめることを目標とした乙女チック官能小説(成人向)&切なめ恋愛小説(一般向)中心で活動中です。作品の抜粋が読める無料おためしペーパーがありますので、ご自由にお持ちください。
同人プチノウハウ本の在庫も残っていたら持っていきます。どうぞよろしくー。
 
伊与粋
へびわ
A-35
小説
少しでも楽しんでいただければ、何よりの幸いです。
主力は2つ。・Breath……なんとなく英雄譚な歴史物語風ファンタジー・鷹觜物語……昭和スメルの漂う田舎の高校生の微妙な恋愛物語(?) あと、長編と中編を幾つか。主力の遅延が辛いのですが、よろしければお立ち寄りください。
 
新嘲文庫
田島葵 緋莽総一郎 眞あずみ
A-36
小説 http://dai.s151.xrea.com/sincyo.htm
ローカル線沿いの創作小説
地方の古きよき町や駅・車中を舞台に、不器用な少年少女の泣き笑いを描く現代小説。世界やストーリーにひたるもよし、キャラクターや鉄道アイテムに萌えるもよし。
 
破滅派
高橋文樹、紙上大兄皇子、ほろほろ落花生、深川潮、手嶋淳ほか
A-37
小説 http://hametuha.com/
滅びて始まる生がある――無料オンライン文芸誌「破滅派」が提供するオフライン文芸誌です。
破滅派にとって三回目の参加です。当然「紙の破滅派三号」も出品されますので、お楽しみに!
 
catari carai
伽多川うね
A-38
小説 http://u-go.to/catari/
中世ファンタジー風の恋愛小説サークル「catari carai」です
久しぶりの参加です。アウグリラ物語の新刊を予定してます。お気軽にお立ち寄りくださいませ。
 
蛇の骨
Kaiko、jamano、川瀬
A-39
小説 http://d.hatena.ne.jp/hebinohone/
短編集を発刊します。
新刊名は「ひとり歩き」です。内容構成は、バラバラなジャンルの短編をまとめたものになります。
 
アーカイブ騎士団
赤田敦騎士、騎士のようで騎士でない騎士、森朋一騎士
A-40
小説 http://www.at-akada.org/archive/
おかしな星々を逃げ回る泣き虫画家の逃走劇! 宇宙の宙って電話みたいじゃない?
001は探偵小説、002は忍者小説と混沌とした道を歩む騎士団ですが、新作の003は「宇宙」を舞台にした連作短編小説。奇妙な星々を巡る放浪の画家の生活とご意見。師匠を追う弟子(美少女)の不運。奇想と空想がとぐろを巻くぐるぐる回転、宇宙周遊小説!
 
moerae-sideASKA
明日香
A-41
小説 http://members.jcom.home.ne.jp/kagato/moerae/
日常の中の非日常。非日常の中の日常。人間と人間の間に存在する感情にだけは、嘘をつきたくない。
思春期に足掻く少年少女や、モラトリアムに溺れる青年達や、立場だけは大人という人間達の、時折感じる些細な理想と現実の齟齬を描いていきたいと思っています。広義での「愛」は、きっと誰かを救うと思う。
 
#創作文芸:*.jp
A-42
小説 http://sousakubungei.blog.shinobi.jp/
創作系文章同人サークル
テーマに沿ったショートショートを持ち寄り同人誌として発表。同じテーマでもそれぞれの書き手が描き出す個性豊かなオリジナルストーリーが楽しめます。
 
[scribbler]
御津佐倉
A-43
小説 http://www.geocities.jp/aniki021/index.html
ほのぼの×百合
ネコとか女の子とかが出てくるお話。
 
True Memory
TAKA
A-44
小説 http://truememory.cocolog-nifty.com/blog/
秋の夜長に、長編小説はいかがですか?
読みやすい文庫サイズの物語をお届けします。
ほのぼの・ハラハラ・わくわく・ドキドキ・・・読む側まで恥ずかしくなる純愛モノから、最後までシリアスなサスペンスまで様々なジャンルを扱っています。
立ち読み大歓迎ですので、よろしくお願いします。
 
清龍友之会
A-45
小説 http://www.geocities.jp/seiryutomonokai/index.html
「本格探偵小説」を中心に大輪の華。新生第6号。
ワセダミステリクラブ99年度入学無頼派OBを中心に結成。本格ミステリではなく「本格探偵小説」という呼称を愛す。進取の精神で次々とジャンルの壁を破壊しながら同人拡大。SF、ラノベまで幅広く許容しながら精神は原理主義。装丁パロディを廃して新生をはかる、スタイリッシュな第6号!(残部僅少の既刊あり)
 
文化学院小説ゼミU
A-46
小説
中村航ロングインタビュー掲載予定のほか、無限の可能性(hontoka?)!
長嶋有先生に教わる、文化学院小説ゼミの有志が集まって同人誌を創りました。今年初参加です。メンバーの小説などの他に、中村航氏へのロングインタビュー掲載(予定)。
 
イシイアキヒト
A-47
小説
短編中心のオリジナル小説を書いています。
純文学とか、そこまで行かなくても普通に本が読みたい人が読むような小説を書いています。壮大なスペクタクルロマンって感じではなく、日常性を感じる文章です。軽く立ち読みに来てください。

 
銀座線
アイアトン喜久子・新井希・石原惠子・岡田四月・羽田今日子・藤咲文・三枝葉子ほか
A-48
小説
創刊から13年! まだまだ元気な「銀座線」です。
「銀座線」は、NHK文化センター「小説作法」教室(講師は作家の笠原淳先生)で学ぶ生徒及び出身者で構成。毎年着実に皆様のご支持を得られるようになりました。今回は春のフリマで販売した第13号はじめとしたバックナンバーを販売します。まだ手にしていない方、お待ちしています。
 
ジャンク・ヤード
早坂千尋、村山慶、真冬真、まるやまなおゆき、白霧草、小川一水、他
A-49
小説 http://www.na.rim.or.jp/~hayasita/junk_yard/index.shtml
創作文芸集団・Progressive。SFとかファンタジーとかその他とか。
創作短編集Progressive37「戦う女たち」、鉄道連作短編 Progressive38「こちら高崎機関区横川派出所です!第1巻」他多数!
 
pamplemousse
A-50
小説
今、息をしている。
三回目の参戦になります。万が一お久しぶりの方はお久しぶりです。相変わらず書きたいことを書きたいように書いているのでジャンルに一貫性はないのですが、今回は前回に引き続き「アジアン・ファンタジー連作」をご用意しました。
風の向こう、雨の隙間、太陽の踊る精霊達が息づく島で、あなたにお逢いできれば幸いです。
 
御伽グラフィカ
A-51
小説
嗚呼、上野樹里に読ませたい
オリジナル小説の販売および設置業務。
 
エディション・プヒプヒ
垂野創一郎
A-52
小説・その他 http://d.hatena.ne.jp/puhipuhi/
海外幻想文学の埋もれた中短篇を翻訳紹介しています。打倒国書刊行会!
売り物:ビブリオテカ・プヒプヒ1 ペルッツ『アンチクリストの誕生』800円/2・サンド『迷路』800円/3・フレクサ『伯林白昼夢』500円/4・ツァーン『ヴァルミュラーの館』800円/5・フリーデル『タイムマシンの旅』800円/6『スタニスワフ・レム追悼』1000円/ボルヘス推理小説評論集
 

胎、乾路こりん、占霧藪流、エサカカツミ
A-53
小説・その他
マイペースで、自由に創作やってます
中年男どもがジャンルに拘らずに創作を続けてます。
異世界SF、スポーツノヴェル、恥ずかしい青春小説、哲学系、ハーレクイン・ロマンス、スラップスティック・コメディ・・・・
山あり谷あり、クロカン・レースみたいな8年間。今後もマイペースっす
 
DAISY CHAIN 制作委員会
A-54
小説・その他 http://www.mogra.co.jp/daisy/
創作文藝同人誌「DAISY CHAIN vol.03」を初売りします!!
1周年を迎えた創作文藝同人誌「DAISY CHAIN」もこの秋で3号目。前回同様、イラスト・漫画盛りだくさんを美麗カバーに挟み込んでのお届けになります! 小説も(五本くらいかな?)もちろん収録。バックナンバーの販売も致します。ぜひ、お立ち寄りを!
 
LOL(ろる)
菊地敦司・屋代秀樹・大紘・三上久光
A-55
小説・その他 http://lollollol/exblog.jp
アングラ・アナクロ・アナーキー
私小説とか好きです。あと小劇場とかもやってます。
 
乙女会文芸部
A-56
小説・その他
「すみません 中身は一般文芸です どうぞよろしくお願いします」
王道・普遍のテーマ「Boy meets Girl」を旗印に、小説・短歌を皆で書いてみました。テーマ制、競作制の一冊に興味がある方、はたまたイタイタしい団体名が何だかちらっと気になってしまった方、お時間に余裕がございましたら、軽い気持で覗いてみていって下さい。
 
雑文工房
A-57
小説・その他
短編小説中心の作品集「ヨミビト」を販売中です!
書き手は物語を紡ぎだし、書いたモノは本となり、本となれば読み手との出会いを求めるのです。
文学フリマという出会いの場に感謝。
 
絶対移動中
伊藤鳥子
A-58
小説・その他 http://d.hatena.ne.jp/torico/
少女が遠い場所で紡ぐ物語、ぼくの傍らには猫
面白い小説が書きたいです。少女とか猫とか好きなものがにじみ出てしまうのは仕方がない。そのあたりは楽しんでいただければ幸いです。

新刊あります。既刊も置いています。ゲスト様の小説もあるかもしれません。
 
もけの絵本
もさもさもさもさもさ
A-59
小説・その他 http://shoun.hp.infoseek.co.jp/
『-ヒトツブドウワ-』〜もうひとつぶ〜
第四回文学フリマで頒布した「-ヒトツブドウワ-」がこっそり帰ってきちゃいました。
封筒を開けると、中にはあなたの為だけのお話が入っています。どんなお話が入っているかは、あけてからのお楽しみ。


 
はまもさきもさく
A-60
小説・その他 http://hamamosaki.blog62.fc2.com/
欲しいものは何ですか。
小説を中心に置いています。
他にも、小説・イラスト・写真・評論・絵本デザイン・付録を一冊にまとめた、毛色の違う6人の作家による合同誌『はこのなかみ』を無料配布しています。
 
痛覚
柳川麻衣
A-61
小説・ノンフィクション http://words-in-pain.hacca.jp/pain/
明るい日の下はもちろん、夜の底にさえ私たちの居場所はない
■恋をする夢をみる兄と人形のように着飾る弟とヴォーカリストの短篇■幼稚舎から大学まで一貫の名門私立女子校が縁で”蓮実”と出会う少女たちの連作、の続き■恋愛ができない私の痛いエッセイ失恋編?■委託もあります
 
メルキド出版
松原礼二、松原義治、小倉輝昭……and more.
A-62
小説・評論・その他
東海発、「新しい人」のための文芸同人雑誌「メルキド」。3年振りの最新5号もラインナップ!
2004年7月創刊の「メルキド」は今年で5年目に突入。今までに朝日新聞夕刊「東海の文芸」で清水良典氏に3度評され、第二十一回早稲田文学新人賞一次選考通過作品も含む。シュルレアリスムやヌーヴォーロマン等に刺激を受けた作風。評論では5号で「佐藤友哉とアヴァン・ポップ」。他にジョイス、大江、三島論等。
 
明治学院大学文芸部
おさしみ
A-63
小説・詩 http://mgbungei.web.fc2.com/
部員の魂がこもった機関史を無料配布!
部室に溜まりに溜まって雪崩れをおこしそうな機関誌達を無料配布します。ジャンルはSFからラノベまで部員が各々好き勝手に書いております。外部に向けた活動は文芸部70周年史上これが初めてかもしれません。どうぞお立ち寄りください。
 
つきのゆめ
風見音呼
A-64
小説・詩 http://leafrain.web.fc2.com/index.html
詩と小説でひっそり活動中。
詩と小説を書いています。精神的なものが多め。
精神世界に興味がある方はどうぞ。
 
埼玉県立大学文藝部
A-65
小説・詩 http://lclubspu.soragoto.net/
埼玉県立大学の文藝部です。創設2年目という若い部ですが、試行錯誤しながら頑張っています!
埼玉県立大学の文藝部です。
埼県大は医療福祉系大学の文藝部ですが、医療ネタはありません。
現在『VAN』というタイトルの部誌を年一回発行中。2007年度の部誌では「男子マネージャー特集」を組んだり、ちょっぴりカオスな文藝部です。
http://lclubspu.soragoto.net/
 
よだかの記
ベンジャミン
A-66
小説・詩 http://yodaka.net/
独白形式の詩あり。
どろどろした小説からBoysLove小説まで。実は詩集がメインです。新刊ある予定です。
 
ONE
クサカベアヤ
A-67
小説・詩 http://onework.blog95.fc2.com/
日常の一コマのショートショート。
短い小説中心。
現実、異世界問わず「ある人の日常」を切り取っていけたらと思っております。
 
桜井夕也
A-68
小説・詩 http://www.yuyasakurai.net/
時代に拒絶された者だけが次の時代を創れる
「時代に拒絶された者だけが次の時代を創れる」(作家AKIRA)。「読者を意識しろ」「意味が分からない」「自己満足」と罵倒され蔑まれ嘲られてもAKIRAさんの言葉を胸に作品を紡いでいます。最後まで迷いましたが応募しました。ヴィジョンを自己表現するアウトサイダーとして。
 
早稲田文芸会
A-69
小説・詩
ノンジャンル系文芸サークル、今日も迷走中。きっと明日は爆走中。
有意義な大学生活なんのその。明るい人生設計なんのその。珍妙かつ華麗な文芸を目指して活動中のアウトロー文芸サークルです。
地下壕で醗酵し、地上に曝された途端揮発していく言葉の数々、お楽しみください。
 
予備ブース
A-70
 
一橋大学文芸部
A-71
小説・詩 http://hitbungei.web.fc2.com
「Hybrid」および「Chaotic」な文字世界
「文学部のない大学」の文芸部として、昨年まで細々と活動していたはずが、今春の大量の新入部員加入によって人数が以前の倍以上に……。昨年までとは違った新しい風たちによる冊子、「Hybrid」および「Chaotic」な文字世界を用意してお待ちしております。
 
Super Selfish Space
相川氷牙
A-72
小説・詩 http://www5d.biglobe.ne.jp/~aikawa/
亜日常⇔亜幻想小説、と詩。【境界】は、線ではなく面でもなく、あるかなしかのただ一点。
“さすらいのモノカキ”相川氷牙が送る、『ファンタジー!』と胸を張っては言えない物語。これを日常を描いた現代物ととるか幻想小説ととるかはあなた次第。
不思議な夢占いの館を営む黒衣の青年と碧眼の鴉、あるいは桜樹の上佇む口の悪い身軽な少年――誘われてひととき、いかがですか?
 
ソラミミ(pianississimo)
流川透明
A-73
小説・詩 http://tohmei.jugem.jp/
カワイイだけじゃない、小物系文学。44色豆本・糸綴じ冊子・おみくじ。詩・短歌・一行詩・超短篇。
さいころキャラメルそっくりな豆本、「あ」〜「わ」の44色カラフル豆本、一行詩のおみくじ、など。小さな物が雑貨やさんのように並んでいます。流川透明個人誌『pianississimo』2号が七月にできました。紅茶染めの糸で綴じた、こだわり冊子です。(文フリまでに3号できるかな?)
 
オレンジ宇宙工場
葉原あきよ
A-74
小説・詩・その他 http://oakiyo.com/
小さなことを小さなものに。
超短編のような詩のような、とにかく短い文章作品が中心です。作品集のほか、イラストレーターさんとの合作作品集、豆本カレンダー「豆暦」、その他豆本などを販売予定です。
 
phenomenon
B. 町田結核 高橋都 牧野伸一 奥山純
A-75
小説・詩・その他 http://cult.jp/phenomenon/
phenomenon - 現象、兆候
写真とか詩とか小説だとか。よかったら手に取ってみて下さい。
 
ことばのSNS コトバラ
伊藤 健
家田 洋
A-76
その他 http://www.kotobara.com/
コトバラは1日にしてならず!
皆様ご存知?ことばのSNS、コトバラです。
今回で3回目の出店となりました。
と同時にコトバラは開設3年目に入りました。

今回はコトバラに参加してくれている方々とのコラボレート企画として出店する予定です。
どんなコラボになるかは乞うご期待!
 
早稲田文学
早稲田文学編集室スタッフ
A-77
小説・評論 http://www.bungaku.net/wasebun/
「文壇のキューバ」の異名に恥じないようワセブン一同がんばって手作りしました」08年秋。
フリマむけコンテンツつくってる暇あったら「2」はやく出せよ、と愛情溢れる叱咤の空耳ひびく今日この頃、それでもオルタナ・フリマは逃せぬと10月現在あれこれ思案中。12月発売予定の「2」の先行抜き刷り販売や、「東京ピストル」とのコラボ企画ほか、あれこれ鋭意準備してます。新人賞選考委員・東浩紀インタヴューつき「WB」も配布中!
 
MAGNA HISTORIA
安藤 麗
A-78
小説・詩・その他 http://blog.livedoor.jp/andourei/
不安と憂鬱に満ちたこの生に対し、全人格的にぶつかっていく作品を目指す。
詩歌を中心に創作活動をしております。今回は、新作に巫女短歌集を持参する予定です。その他、これまでの悲劇ドラマCD、奇想人形歌集などを持って、皆様のご来店をお待ち申し上げております。まあまあ、楽しくやっていきましょう。
 
準備室
1001 松本文明 津島治 NZ 蒲生啓介 他
A-79
小説・詩・その他 http://settingroom.yaekumo.com/
小説・詩・イラスト。ラノベに通ずる文体の短〜中篇小説がメイン。
「今はまだ本番ではないが、先の何かにむけて」文学フリマもこれで3回目の「準備室」。純文学というとバカにされラノベというと難しいと言われるような小説等、ぎゅうぎゅう詰め感のある本作ってます。
 
Mad Tea Party
成相裕幸、快刀乱麻、まつちよ、統知手爲生
A-80
小説・詩・その他 http://mad-t-pty.parallel.jp/
ジャンル不定、分類不能。混沌への片道切符、もとい混沌とした冊子、販売予定。
内なる世界を、くすぶる想いを、表現せずにはいられなかった若き頃、我々は文字により創られる世界に魅了されました。狂った茶会へようこそ。逢魔ヶ刻に隣り合わせる異界へ足を踏み入れて。
 
創作サークルGIFT
A-81
小説・詩・その他 http://skywalk.sakura.ne.jp/index.html
オールラウンド創作サークルGIFT
GIFTは早稲田大学所沢キャンパス発の創作サークルです。小説・詩・絵・漫画など、幅広い媒体で綴られたオリジナル作品集を発行しています。あなたに響く世界がそこにはある…かもしれません。ぜひブースまでお立ち寄りください。
 
武蔵野大学 文学研究部
A-82
小説・詩・その他
文学フリマ、初参加です。オールジャンルで小説などを書く予定です。
武蔵野大学文学研究部の有志で参加します。短編の小説集を出す予定ですが、初めての学外活動に手探りなため、どんな形になっていることやら。
その結果を確かめに、当日は是非お立ち寄りください。
 
法政文芸
A-83
小説・詩・評論・その他
「法政文芸」4号出来ました。特集は「家族小説の現在」です。
「法政文芸」4号特集「家族小説の現在」では長島有さんにインタビューしています。
 「法政文芸」のほか、法政大学文学部日本文学科文芸コースのゼミ誌、研究誌などを販売します。
 
POST OFFICE
秦乃実冴羅、安藤魚晴、麦野犬彦、渡邊利道、木棚環樹
A-84
小説・詩・その他 http://www.pat.hi-ho.ne.jp/kidana/
「奥の細道」ラップバージョンなど、詩の朗読のCDを視聴機で聴いて下さい。
百合小説集、オムニバス小説集、声に出して歌ってみた日本文学CD。「月日は 百代の 過客にして 行きかう年も また旅人なり」と音数が4・5・6・7・8と増えていくリズムをどう五線譜に乗せるか?俳文とはどのような歌であるのか。和歌を歌え、俳文で踊れ。ダンシングin the 日本文学。
 
無手勝/野田光太郎
野田光太郎、ほか数名予定
A-85
小説・詩・評論・ノンフィクション
未明! 未明! 未明の文学。文学フリマ第1回からの迷子が、各地で採集した未知の才能をプロデュース。
批評家はさまざまにテキストを解釈しただけだ。重要なのはテキストを書くことだ。種をまこう。完全無責任無編集文芸アンソロジー「誰そ彼 who?」を準備中。その人の「その人性」を明らかにする、詩とか散文みたいなもの。甘くないアマチュアリズム。  個人的には楳図かずお「漂流教室」論、コルトレーン論も予定。
 
QBOOKS
QBOOKS勇士
A-86
小説・詩・その他 http://www.qbooks.jp/
文芸バトルサイト/Q書房QBOOKSは10周年。
インディーズ文芸の至高を目指すQBOOKSは、今年の秋をもって満10周年を迎えます。みなさま今後ともよろしくお願いいたします。
 
車輪人間
青葉茂他
A-87
小説・詩・評論 http://members.jcom.home.ne.jp/aoba/
オート三輪詩のアンソロジー「車輪人間」詩学社刊参加者賛同者有志の著作物。
煤i´д`;
自己紹介のとき、オート三輪の詩を募集しています、いい詩がたくさん集まったら、詩集に編んで、刊行したいと思ってますと言った。オート三輪の、存在自体を知らない人も多くなった今、その思いをしっかりと残しておかないと、将来どこへも走って行けないような気がして、そんなことを考えた。
 
秘密結社ソドム
もりおかだいち 佐倉直己 DieSixx
A-88
小説・詩・評論
現代詩、小説、批評。3本のペンで、背中から、刺す。
味を占めて、まんまと2度目の登場です。
もりおかだいち(現代詩)、佐倉直己(小説)、DieSixx(批評)、真っ黒な情熱は今も変わらず。
倦怠、発情、ハッタリ、真実。不条理の彼方に舟でゆく。秘密結社ソドム。
さぁ、盛大なファックとキスを!!!
 
泳げ!
押川理佐・丸谷仁美・服部淳子
A-89
小説・詩・その他
今、泳げ!と地球が熱い―灼熱の脳内メタボ、宇宙脱出大作戦!―
創刊9年目。創作、詩、エッセイに加え、有名作家に勝手に挑戦する珠玉の文学対談「知の冒険者たち」、流浪の講師による似非俳句講座「吟行GoGo!」、文字通り命がけの「泳げ!座談会」など、工夫を凝らしたシリーズものあり。堅い人にも軟らかい人にも、文学好きにもそれほどでもない人にも、一読の価値アリ。
 
左隣のラスプーチン!
三本恭子、芥河圭一、作者本介、小峰隆弘、かつ、伊藤巧、MAR、鈴木未知可ほか!
A-90
小説・詩・評論・その他 http://d.hatena.ne.jp/leftside_3/
市川真人/石原千秋同時併載インタビュー!初心者向け同人誌『S.E.vol2』は今号も火力が全力!
 言葉の世界は無限以下! 上下段インタビュー「シ的世界のインターフェース」。市川真人/石原千秋の二連装インタビューから、いったい何が飛び出すか!?
 そのほか、小説漫画批評エッセイ座談会と盛りだくさんのコンテンツでお届けします!
 
枡野書店
枡野浩一他(枡野浩一公式ブログhttp://masuno.de/blogで発表)
B-1
その他 http://masuno.de
枡野書店は歌人の枡野浩一が作った小さな移動式書店。いつもは古本屋ですが今回はそうでない本を並べます。
拙著『ショートソング』(集英社文庫)で主人公が語るように歌集の99%は自費出版です。なので私は「商業出版で勝負すること」を自らの使命と考えてきました。プロになってからは同人誌などに参加することも避けてきました。が、著書も三十冊を超え四十代に突入する今、ふと高校時代のように何か作ってみたくなりました。
 
文芸誌同人 M@D AGE
B-2
小説・詩・評論・その他 http://madage.web.fc2.com/
文藝同人誌、解散しました。
《文藝誌同人》――いわゆる同人誌とは似て非なるもの。あらかじめ用意されている形式からの開放。個々の作品を誌面のなかに回収しないこと。母体のない集合。鳥葬。

上記の定義に沿って、複数の作品を開放します。
 
稀人舎
B-3
小説・詩・評論・その他
「小さな出版社●稀人舎」です。
エッセイ、小説、詩、漫画など、さまざまなジャンルの作品を集めた同人誌「稀人舎通信SPECIAL」発売予定。
 
ナカナカ
中澤絢子(代表) 中野きりは 岡本真由蘭(美術)
B-4
小説・詩・評論・ノンフィクション http://nakanaka.pvon.net/
ぴよぴよ文学文集AB!さらなる飛躍におののいて!Go to the next world!
あほだけど、でもとても文学する気迫たくさん。法学部卒業後理工学部に入学した二人が、どん底な異文化経験を語る。私たちは見た!「理系の人々!平成生まれ!」
何でこんなこと始めちゃったんだろ?あほだからだね!「次の世界に移り住む」のは大変だ。地味な生活から、世界の秘密に迫りたい!美女三人組!(本当だよ)
 
九州隊(たいっ)!
B-5
小説・詩・評論・ノンフィクション・その他
九州の文芸同人誌が集合
九州から初参加です。当地はもともと同人誌活動が盛んで、多様な同人雑誌が多く作られてきました。今も多くの同人誌が発行されています。九州の同人誌を、どうぞ手に取ってご覧ください。
 
零文学
那住史郎 大水由紀 君島有純 木原健 田名ぼたこ ロベルト泥蘭
B-6
小説・詩・評論・ノンフィクション http://www.buraisya.com
法政大学文学部出身者が中心になり作成した同人誌。小説・評論・詩何でもあり!
大学を出て数年……「文学をやってみたい!」と思い集まり始まった零文学。早くも6冊目となります。沖縄文学論、有吉佐和子論、黒井千次論といった評論や、小説、詩、エッセイ。様々な文学に挑んでいます。皆さん、ぜひ手に取ってみてください。そして……よかったら一緒に「文学」しませんか?
 
柳屋文芸堂
柳田のり子と律儀な仲間たち
B-7
小説・詩・評論・ノンフィクション・その他 http://www.geocities.jp/yanabunn/
純文学製造・販売
ダメ男など
 
《葦牙》(あしかび)の会
山根献、武藤功、上原真、中野健二、小原耕一、中里喜昭、牧梶郎、尾張はじめ、など
B-8
小説・詩・評論・ノンフィクション・その他 http://www1.odn.ne.jp/ashikabi
思想を含めて文学を多面・多様に追求する市民文学グループ
《葦牙》の会は、思想を含めて文学を多面・多様に追求する左派系の市民文学グループです。
現在は年1回発刊の本格的総合誌『葦牙』および隔月発行の小雑誌「葦牙ジャーナル」への原稿発表を中心に、《葦牙ふぉらむ》などの研究活動や合評会を行っております。
 
はんせい社
はんせい強力執筆陣
B-9
小説・詩・評論・ノンフィクション・その他 http://hanseihansei.infoseek.ne.jp/
才能の試行錯誤マガジン『はんせい』
はんせいに自信あり
 
第二文学社
三糸ひかり・高根ゆん・春日菜月美・津村史子・福澤秀明・Saki*・古ノ池梅子
B-10
小説・詩・評論・ノンフィクション・その他 http://d.hatena.ne.jp/dainibungakusya/
サブプライム同人誌『第二文学』
低所得者層による集団芸術。既存文壇はリセッション入りした。『第二文学』時代の幕開けである。
 
食パン&マイノリティ
モグ&みじんこ
B-11
小説・詩・評論・ノンフィクション・その他 http://mogu.zashiki.com/
『脱力小冊子 食パン』と『参加型ミニコミ マイノリティ』
冊子に興味を持って頂いた方にご参加頂き、発行人が大好きな一冊に出来るようワガママに作らせて頂いております!小説・エッセイ・マンガやくだらない小ネタなどなど…ジャンルを問わず素敵な個性がたっぷり詰まっています☆
 
NPO法人学生団体新人会
B-12
小説・詩・評論・ノンフィクション・その他 http://www.shinjinkai.com/
僕たちは、いつも少し遅れて言葉をつむぐ/そこにたどり着く――カルチャー誌『DELAY』発刊!初参加!
【予定は未定】◆11月末討論会「若者/当事者(わたし)のハイパーインフレ畑でつかまえて」直前インタビュー―水無田気流・速水健朗・八柏龍紀◆寺山修司論/岡田利規論/靖国論/父と暮せば+夕凪の街、桜の国+夏の庭論◆小説2本◆映画レビュー◆夏フェス記◆自主制作映画(DVD?先着?)◆cuteな女子グラビア
 
Lilmag
野中モモ
B-13
小説・詩・評論・ノンフィクション・その他 http://lilmag.org
ZINE書店「Lilmag (リルマグ) 」の出版部門。活動紹介と漫画レビュー本ほか。
内外の自主制作出版物を取扱うオンラインショップLilmag (リルマグ) の出版部門です。ジン/ミニコミ/アーティストブック、多種多様なインディペンデント・パブリッシング、世界の同人誌・同人誌の世界、アートとサウンド、クラフトとD.I.Y.を考える活動紹介と漫画レビュー本その他を販売予定。
 
書評王の島
豊崎由美・ゲスト講師(評論家、書評家)・受講生
B-14
小説・評論 http://d.hatena.ne.jp/bookreviewking/
トヨザキ社長(豊崎由美)と仲間たちが贈るブックガイド!
池袋コミュニティ・カレッジ「豊崎由美 書評の愉悦 ブックレビュー読み書き講座」のメンバーが今年もブックガイドを作りました。人気作家インタビュー、豪華ゲストを招いての無人島本企画など内容盛りだくさん。ぜひお立ち寄りください! 詳細は「書評王の島」ブログにて随時ご報告予定。
 
幻視社
エンドケイプ 岡和田晃 鬼海六道 佐伯僚 東條慎生 すぎさく他
B-15
小説・評論
ケータイ小説から文芸評論までをカバーする自称異端文芸サークル。
今回は「結晶」というテーマで準備中。メンバーには携帯サイトですでにいくつもの小説を配信しているエンドケイプ、佐伯僚。自主映画が賞を取ったり、変顔選手権優勝という変わった経歴のすぎさく。そして群像新人賞の評論部門最終選考に残ったり、TRPGの訳書もある岡和田晃が今回から参加(予定)。
 
青年文化ゼミ有志
B-16
小説・評論・その他 http://blog.goo.ne.jp/seibun2007
『文化と表現vol.3』完成!評論、小説、その他いろいろと入っています。
国分寺に拠点を置く青年文化ゼミ有志です。特集「オタクがまちにやってきた〜W町のフィールドワーク(仮)」を中心にメディア、恋愛、都市、社会関係資本等に関する評論や小説を書いています。一冊100円です。
 
東京大学新月お茶の会
B-17
小説・評論・その他 http://www1.cds.ne.jp/~tp/
SF・ミステリ・ファンタジー。創作・評論。なんでもありの文芸誌。月猫通り。
月猫通り新刊2122号の特集は、文芸部員の本棚はどうなっているのか? という実態に迫る、蔵書でぽんという企画の予定です。その他にも、詐欺をテーマにした小説群や勿論自由な小説もあります。
 
古い夢
azmin(眞あずみ)、ほか
B-18
小説・評論・その他 http://d.hatena.ne.jp/azmin/
azmin(眞あずみ)の個人サークルのはずだったが「ゆとり世代部」のゆと部報が主たる刊行物。
個人誌をやるやると言いながら出さないままイベント参加は三度目。一方でゆと部報は着実に発行を重ねうまく行けば今回で4号目となるはずであり、嬉しいやら不甲斐無いやら。今度は「個人誌もあるかも」ではなく、「あります」と断言したいところ。
 
航時舎 & FLOURISH?
天沼春樹 河口洋三 坊俊孝 若林雄介 RysK
B-19
小説・評論・その他 http://kohjisha.cocolog-nifty.com/
「本当の始まり」は、いつだってスロースタートやってくる。
今度こそ、航時舎の新しいスタート。周回遅れでトップに立つと言わんばかりの新刊を予定。時代に追いつくも時代が追いついてくるもない、ただ衝動的に積み上げるものだけがある。FLOURISH?ではひっそりと評論をご用意の予定。評論とは世界を縮減させることばなのか? いやそれは大上段に構えすぎ。
 
「ロスジェネ」&「フリーターズフリー」
浅尾大輔、大澤信亮、増山麗奈、杉田俊介、栗田隆子ほか。
B-20
小説・評論・ノンフィクション
超左翼マガジン「ロスジェネ」と「働けといわないワーキングマガジン フリーターズフリー」合作ブース。
就職氷河期に社会に出たロストジェネレーション(20〜30代世代)が、みずから切り開いた言論空間で多彩な発言と行動を試みています。「希望は、戦争。」「いや希望は、連帯だ!!」「いやいや法制度を変えても承認格差は残る」……。僕たちの「生きづらさ」の正体と原因は何だろうか。あなたとともに考えたいのです。
 
白石昇事務所
白石昇
B-21
小説・評論・ノンフィクション・その他 http://d.hatena.ne.jp/whitestoner/
3年ぶりに文学フリマに帰ってきましたっ! 帰国後初の参加ですっ!
今回は既刊訳書二冊と、その著者であるウドム・テーパーニットのアートブックとドローイング集、ぬいぐるみ"dom dead bear"などに加え、事務所広報用の小冊子などを販売いたします。
 
日本ジュール・ヴェルヌ研究会
B-22
小説・評論・ノンフィクション・その他 http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/1828/SJEV/
フランスの作家ジュール・ヴェルヌを研究しています。
会誌 Excelsior! 創刊号
特集:「気球」
読書会報告、批評、エッセイ、翻訳ほか
140頁(1000円、会員800円)

Excelsior! 第2号
特集:『地球の中心への旅』への旅
読書会報告、批評、エッセイ、翻訳ほか
184頁(1000円、会員800円)
 
Culture Vulture
万里小路信房
B-23
小説・評論・ノンフィクション・その他 http://d.hatena.ne.jp/d-sakamata/
ライター・近藤正高のサークルです
近藤正高個人誌『Re:Re:Re:』最新号を刊行予定。『私鉄探検』(ソフトバンク新書)の著者が今度は近代製鉄発祥150年を記念して、「鉄と万博」「鉄と私」をテーマに執筆準備中。友人主宰サークル「サブカル堂」による『文藝サブヒョン(仮)』も販売予定。
 
HIMEJOHN
B-24
その他 http://www.himejohn.com/index.htm
田中六大のやっている出版ごっこHIMEJOHN(絵本っぽいマンガなど)
オルタナティブマンガや、オルタナティブ絵本などです。季刊ミニコミUZOや、なんかよくわかんないマンガなどいろいろあります。
 
(株)メイク ぶんがく社
編集長:笹川道博 デスク:桜井清浩
B-25
その他 http://www.bungakusha.jp/
ぶんがく社:商業出版水準の編集品質と低価格の両立。ネット書店を主要販路とする自費出版社です
自費出版事業部の本格稼働は今年に入ってからの若い出版社ですが、編集長を始め経験豊富な人材がそろっています。実際に弊社の発行した書籍をご覧になっていただいて、品質の高さをお確かめいただければ、弊社の出版費用がいかにコストパフォーマンスに優れているか、納得していただけると思います。
 
クレヤンふたり書房
ツルシカズヒコ ワタナベ・コウ
B-26
その他 http://www.watanabe-kou.com/
『クレヤン』は元『週刊SPA!』編集長のツルシカズヒコと妻のワタナベ・コウが作る究極の夫婦雑誌です。
03年6月に創刊されたクレヤンこと『クレイジー・ヤン』は、作り手が赤裸々に自己言及する異色の夫婦雑誌として注目されています。『本の雑誌』08年5月号でも紹介されました。中野翠・中島梓・堀井雄二・李鳳宇・ゲッツ板谷・枡野浩一・中森明夫らのインタビューなども充実。
 
武蔵野ヘルスセンター
あらみ
B-27
その他
どくしんしゃによる、どくしんしゃのためのろくでもないミニコミ『どくろく』です。
頭と心と体の調子が思わしくない独身者がお送りする、ぎりぎり社会人マガジンです。「酒&ひとり」を軸に、世の中のどの雑誌からもターゲットにされない、ちんけなひとりものの方々へお届けしたいと思っております…!第3号、および「吉祥寺〜中野間の車窓風景本」を販売予定です。
 
桃色短歌
ももちん
B-28
その他 http://ameblo.jp/momotan-31/
今の恋や昔の恋や、もしかしたらあるかもしれない未来の恋を、31文字で詠んでいます。
短歌を詠み始めて3年。短歌で何を伝え、何を感じて欲しいのか、日々考えながら、懲りずに桃色短歌を詠み続けています。前回の『桃色短歌vol.1』に続き、vol.2を販売予定。少しの変化と桃色短歌ならではの言葉をお届けいたします。
 
愛情通信
B-29
その他 http://www.geocities.co.jp/aijoutsuushin/
『愛情通信』配布『孤立無援』販売
別にどうってことのない話題ばかりのフリーペーパー『愛情通信』と卑屈な感じを前面に出してみたミニコミ『孤立無援』の販売をします。
『愛情通信』はタダなのでとりあえずお持ち帰りいただけたらうれしいです。
 
精神病新聞編集部
B-30
その他 http://www.geocities.jp/dennouseisin/
精神病の老舗、精神病新聞です。くだらないことを精神病者の視点で綴っております。
今回の新刊は「精神病新聞全部5」です。今までにタコシェに置いていたフリーペーパー「精神病新聞」をまとめたものです。べてるまつりに行ってきたことを書いたやつも出せたら出しますよ。
 
野宿野郎編集部
B-31
その他 http://nojukuyaro.net/
心機一転
「風呂なし野郎」と「野宿魂」を作ります。
 
練馬言葉力研究所
阿部 敏彦
B-32
その他
バカな詩歌(主に一人連句)とかバカな全集とか、真面目な詩集。本は100円。グッズは無料。
新刊予定は、第6回参加時にヒントを貰った、【僕の本の作り方】。
うちのサークルのの本の印刷方法や原価など、1冊単価100円で作る文字本フォーマットをまとめます。
t724neko@jt8.so-net.ne.jp
 
ピアノ・ファイア・パブリッシング
泉信行、吉田アミ、さやわか
B-33
評論 http://www1.kcn.ne.jp/~iz-/pfp/
「春の文学フリマ」で好評を博した『漫画をめくる冒険』の泉信行による中間報告。
「がしかし……その冒険はここから始まる」

既刊である『漫画をめくる冒険―読み方から見え方まで〔上巻・視点〕』の他、下巻に至る中間報告書を出展予定。
吉田アミ、さやわか両氏の委託参加も企画しています。
 
(資)自転車創業
かざみみかぜ。
B-34
その他 http://www.anos.jp
能動的にプレイさせるノベルゲーム。
ゲームソフト/
『そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ3 ※この世界で2の発売予定はありません。』

委託同人誌/
『もえるもえないのひみつ/前編』

を始め、旧作も合わせて販売。
 
良い街
鈴木ねじ
B-35
その他 http://www3.to/yoimachi
鈴木ねじの絵と文。
少女や少年をモチーフに、ちょっとファンタジー、ちょっと切なく。
 
ふぬけ共和国
新田五郎
B-36
http://funuke01.cocolog-nifty.com/
辛気臭い、意味のあるテキストにはウンザリ! そんな不満が渦巻いた人が泣きながらつづったポエム集。
ポエムを書いてます。やり方がわからないので見ようみまねでやった。小学生の頃、遠足に行って作文を書くとき「『楽しかった』っていう結論にしないと先生にいい点もらえない!」という強迫観念に追われていた。そんなことはイヤなんです! あと夏が暑かったり冬が寒かったりするのも、イヤです。ゴーレム様!!(合言葉)
 
にわか連盟
石田彼方、観月鑑助、海月一彦
B-37
小説・評論・その他 http://d.hatena.ne.jp/u_kazuhiko/
にわかでも息は長い?
歌えぬ踊れぬ活字人間のアラサー文藝創作ユニット。にわかと言いつつはや何年? なんだかんだと参加します! レア本と化した海月一彦の「オタクのための格闘術」(版元倒産により絶版)も売ります。他にもゲストさんがいるとかいないとか。
 
國學院大學マンガ学研究会
B-38
評論 http://mangagaku.nomaki.jp/
おそらく日本で初めてのマンガ学を専門とする学生サークル。今回は手塚治虫論集を販売します。
マンガという文化を読み手と作り手という枠を超え、マンガの歴史や表現・経済とのつながり・社会との関係を考察していく研究会です。今回は今年度上半期に取り組んできた手塚治虫についての論集を販売します。他に年会誌である「マンガ学論究」や大学内で毎月発行しているフリーペーパー「午後の漫画」の選集も販売予定。
 
あまりもの
三五千波
B-39
その他 http://pansy35.picnic.to
三五千波マンガ個人サークル
アヴァン・ポップでメランコリックな独特の作風で、地味に私家版マンガ同人誌を作り続けて十余年。老舗ミニコミ『漫画の手帖』他、ジェンダーSF研究会かいわいの同人誌も委託いたします。
 
やすまる
やすまる、満影
B-40
詩・その他 http://yasumaru-mk.jugem.jp/
短歌・詩を中心に活動しています
短歌個人誌「やすまる短歌」、短歌豆本「やすまめ」、詩誌「access」「かえる」「海」があります。新刊は「やすまる短歌3・砂糖」です。ミニ絵本やポストカード等もあります。どうぞごゆっくりご覧ください。
 
はねの足
灰根子
B-41
詩・その他 http://haineko.jugem.jp/
詩集、絵葉書売り。旅立ちへの序章。
アスファルトの照り返し痛む眼球。反復は鈍く、すぐ秋の頃、紡がれた関係性の物語、詩集ひとつ仕上がります。一枚羽の少女たちの絵葉書は賑やかに寡黙。連れていって。
 
歌クテル
B-42
詩・その他 http://pksp.jp/utakuteru/
ケータイ短歌同人「歌クテル」です
ケータイサイトで活躍する若い歌人を中心に結成された短歌同人です。
短歌に興味のないかたにも面白く読んでもらえるような同人誌作りを目指しています。
 
山羊の木/海岸印刷
石川美南・橋目侑季
B-43
詩・その他 http://www.yaginoki.com/
短歌・写真・活版印刷のカード型作品集と歌集。
コラボレーションサイト「山羊の木」から、短歌×写真×活版印刷のカード型作品集のほか、歌集、手製本、栞などを出品します。
 
狼編集室&木下奏
光冨郁也(+寄稿者:数名〜十数名)、木下奏
B-44
詩・評論・その他 http://blog.livedoor.jp/ikuya_mitsutomi/
光冨郁也率いる狼編集室と詩人・木下奏の共有ブースです。
狼編集室(編集:光冨郁也)の制作した詩集と文芸誌「狼」、詩人・木下奏がこれまでに刊行した二冊の自作詩集と友人のポストカードなどを販売します。
 
HEADZ
佐々木敦、大谷能生、木村覚、ほか
B-45
小説・詩・評論・その他 http://www.faderbyheadz.com/
今度こそ遂にベクトルズ2が!、他にも色々出します!!
一年ぶりの刊行となる、強烈にアップデートされた批評同人誌「ベクトルズ2」に加えて(現在鋭意制作中)、?新企画もお目見えするかも?
 
TOLTA(トルタ)
山田亮太、南谷奉良、河野聡子
B-46
詩・評論・その他 http://tolta.blog81.fc2.com/
パワーアップした新刊「TOLTA3」、フリーペーパー「トルタフライヤー」、詩集『時計一族』河野聡子他
「TOLTA」(トルタ)とは色々なモノ・表現領域を切り貼りして新しいモノを作るところです。詩、戯曲、評論を掲載の既刊「TOLTA2」は「現代詩手帖」等で話題となりました。新刊「TOLTA3」は劇作家協会新人戯曲賞受賞の黒川陽子、現代詩手帖賞詩人文月悠光ほか、豪華ゲスト作品を掲載予定、乞うご期待。
 
早稲田大学現代文学会
B-47
評論
早大有数の文学系サークル「現代文学会」です。
現代文学会の二大公式刊行物をお届けします。
『早大文学』・・・毎年行っている講演会の記録や、会員の作品を掲載しています。
『リブレリ』・・・年二回発行している書評誌です。
 
ライトノベル積読会
ni-to、えるうぃ
B-48
評論 http://d.hatena.ne.jp/ni-to/
「適当ライトノベル読本」とゆーラノベ読解本!初参加です
サークル「ライトノベル積読会」が発行する「適当ライトノベル読本」です。普段はコミケで活動してます。
1号「桜庭一樹」2号「9S<ナインエス>」3号「銀盤カレイドスコープ」でございます。
A5のコピー本を300円で売ります。
 
奇刊クリルタイ3.0
クソタイ3.0編集委員
B-49
評論 http://khuriltai.readymade.jp/top/
奇刊クリルタイ、今回のテーマは、「ロストジェネレーション」!
「ロストジェネレーション」って言うけど、なんか上の人たちに勝手に語られてないでしょうか。20代後半から30代前半の声や考えを自分たちの手で書きとめておこうと思います。
 
未来回路製作所
B-50
評論
ゼロ年代の言論の先にある来るべき10年代の言論空間を予見する!
もうすでに僕たちの目の前には、来るべき10年代の為の複数の回路が置かれている。
どの回路をどれくらい開くのか?開かないのか?それらをそれらをどうアレンジするのか?しないのか?
その予想図をここに示そう。
 
探偵小説研究会
市川尚吾、円堂都司昭、大森滋樹、佳多山大地、川井賢二、千街晶之、鷹城宏ほか
B-51
評論 http://www.geocities.co.jp/tanteishosetu_kenkyukai/
「CRITICA」三号は現代日本ミステリ特集・海外古典特集!本格ミステリの「今」を切り取る!
 日本のミステリ・シーンに潜在する問題をまさぐる「現代日本ミステリ特集」と、近年の翻訳ブームをふまえ海外古典リバイバル座談会・評論を揃えた「海外古典特集」、斯界の話題をさらった千街評論の続編、巽昌章の横溝論など今年も充実のラインナップ! 未来に引き継がれるべき問題のありさまをここにお届けします。
 
白水Uブックス研究会
松浦綾夫、辻夏悟、月立晶、極楽地坂みづほ、奈保千佳、南野うらら
B-52
評論 http://d.hatena.ne.jp/natsugo/
伝説の「社会人読書会サークル」が帰ってきた!!世界文学の最高峰『カラマーゾフの兄弟』に挑みます。
本物の「文学」の衝撃に、人生を変えられた(狂わされた)サラリーマン達による読書会サークル「白水uブックス研究会」です。やっぱり薔薇がなくちゃね。
 
予備ブース
B-53
 
汎用サーチライト
B-54
評論 http://www3.plala.or.jp/searchlight/
アニメ表象論、アニメ作品をそれ自体として語るということ。その他、批評誌。
アニメやマンガ、その他あらゆる作品であれ現象であれ、何をどうやって語れば、まさにその対象について語ったことになるのでしょうか。この本はその追求の発表の場であると同時に、ある対象を照射できるだけの専用性と、その光を視認させることのできる汎用性を備えたサーチライトの図案集でもあります。
 
サブカルチャーをあきらめない
B-55
評論・その他
僕らが生きる時代、僕らのサブカルチャーはどこにある?
「ネオ・サブカリズム」を理念に活動中。
内容は評論・マンガ・哲学・エッセイ・インタビュー・音楽(CD添付)などを一冊に収め、理念と実践が同時に体験できるものとなっています。初参加、ご期待ください。
 
studio zero/蒼天社
小山昌宏(studio zero)/野谷真治(蒼天社)
B-56
評論・その他 http://www5a.biglobe.ne.jp/~kk-cross/index1.htm
サブカル・ポップマガジン「まぐま」/ひとコマ漫画専門誌「EYEMASK」を編集、出版しています。
まぐまシリーズ:まぐまPB2(新刊)、めんこ・面子・メンコ、マンガのアプレゲール、マンガのディスクール、おたくのダイバーシティ、怪獣文化とウルトラマン、ホラーのスピリチュアルほか、バックナンバー多数販売予定。/EYEMASK36販売予定/その他、出展者自著出展。
 
相関言論出版会
西嶋、まりん、深津、他
B-57
評論・その他 http://gendaimondai.cocolog-nifty.com/
文化と政治を横断的に議論するpodcastゲンダイモンダイとwebsiteアミノユラクの評論誌を販売
政治、サブカル、文学、哲学まで、刺激的な評論を展開。第5回文学フリマで創刊した評論誌「アユラ」。社会派Podcast「ゲンダイモンダイ」のバックナンバーや特典を収録したCD。立命館大学ポストモダン研究会の会誌「エクセス」も販売します。ぜひお越しください。
 
close/cross
sayuk、堀坂圭 他
B-58
評論・その他 http://d.hatena.ne.jp/sayuk/
少女漫画を語る本「Girls' Comic At Our Best!」3号を発行します。
少女漫画についての評論・レビュー誌「Girls' Comic At Our Best!」を発行しています。最新号の特集は「岩本ナオ」。前号(特集:水城せとな「放課後保健室」)も持ってゆきます。
 
ドグマ出版
香山哲など
B-59
評論・その他 http://www.dogmabooks.com
ドグマ出版は漫画家・香山哲の主催するインディーズ出版社ごっこ。各種ミニコミ・フリーペーパーを制作。
時事、ゲーム、マクドナルドまで様々な批評、フリーペーパーや古臭い漫画雑誌、三文小説やらお手軽ゲーム、とにかく作っているものを多数取り揃えております。無料のものも多いです、どうぞお立ち寄り下さい。寄稿していただける表現者も随時募集中です!
 
クラスクロカワ
黒川陽子
B-60
http://kurokawayoko.blog42.fc2.com/
栃木生れのエスプリで味を変える作戦
日本劇作家協会新人戯曲賞を受賞した『ハルメリ』を新装丁で販売いたします。他、主役に抜擢された直後に窓のへりになったバレエ少女の寓話『シャンデリア』や、お婆さんの切り刻まれた自伝『フラッペ』など、気軽に読めてしんみりする中短編小説集を製作。しかもトイレットペーパーの芯を駆使して撮った写真のおまけつき!
 
文芸空間
松平耕一
B-61
評論 http://literaryspace.blog101.fc2.com/
出版社と大学に混沌をもたらし、その欠片を再構成する。世界を革命するために!
Webはすべての人に表現の場を提供し、それを受容する権利を与えた。しかし、封建的遺制の未だ残存する出版社や大学においては、完全にはその本領を発揮させていない。知というものはどのように解体されていくのか?そしてどのような形で、新たな権力が生じようとしているのか?「文芸空間」雑誌版、ついに発行!
 
筑波批評社
B-62
評論 http://www.tsukubahihyou.com/
You are what you write――あなたの前に立つ批評
あなたのことが好きで好きで好きで好きで好きでたまらないので、だから、なんつーか関係ないんだけど、ほんと関係なくて悪いんだけど、俺もがんばってみようかなとか思って、だから、ゼロアカ道場の道場破りとかしてみようと思って、あの、なんてーのかな、テレビチャンピョンみたいなやつで、いや、ともかく頑張るから俺
 
フランス乞食
坂上秋成+山田あづさ
B-63
評論 http://d.hatena.ne.jp/syusei-sakagami/
群像新人文学賞最終候補者と元探偵がイマの読者に届けるゆるやかで真面目な《文学》批評誌!!
なにが文学でなにが文学じゃないのか。そんな生産性のない議論は置いといて、いわゆる純文学、ラノベ、ギャルゲー、詩。様々なジャンルの多様性を認めつつも同じ空間で論じたい。そうした欲望から作られたサークルです。ゼロアカ道場の道場破りに参戦します。とりあえずお手にとってもらえれば幸い。
 
BL・やおい 文学研究所【ゼロアカ道場】
斎藤ミツ、文尾ミヒロ
B-64
評論、その他 http://d.hatena.ne.jp/BL801/
(腐)女子たちの本当の姿が見える本! データなんかじゃない、女子たちが自ら書いた履歴書が満載
男たちの美しさ、そして信頼と友情。
それに魅せられてきた女子たちの歴史は50年にも及ぶ。
理想・性・快楽・妄想・現実に形作られた〈やおい・BL〉の世界。
様々な女子たちの想いと欲望が交じる、懐深く、豊かな夢の花園。
「評論よ、この膨大な差異性にどう挑むのかね?」という問いを
自らにも突きつける、批評の批評本
 
最終批評神話【ゼロアカ道場】
村上裕一 峰尾俊彦
B-65
評論 http://d.hatena.ne.jp/BST-72-Chihaya/
人間と批評が滅亡寸前の世界を記録する最終批評神話「re=c」
第一特集はアイドルマスター特集。あのわかむらPに超ロングインタビューを敢行。さらに元長柾木インタビューと超豪華ラインナップで文学フリマを牽引します
 
形而上学(めたふぃじかる)女郎館【ゼロアカ道場】
雑賀壱 筑井真奈
B-66
小説、詩、評論 http://d.hatena.ne.jp/metaphysical_jyoroukan/
少女を語ること、その不可能性について。
ゼロアカ道場第四次関門として出店します。タイトルは「チョコレート・てろりすと」。少女に与えられてきた文学の特権的な座を解体し、文学少女からのてろるを高らかに宣言する。巻頭特集は百合。また、若手筆頭歌人の穂村弘と、イラストレータ佐原ミズの夢のコラボレーションが実現。佐藤友哉の独占インタビューも掲載。
 
Xamoschi【ゼロアカ道場】
井上ざもすき 藤田直哉
B-67
評論、小説 http://d.hatena.ne.jp/fujita_xamoschi/
■□ゼロアカ道場参加者の井上ざもすきと藤田直哉が本気で作った評論誌□■
ゼロアカ道場の企画ですが、同人誌のレベルを超えた内容になったと思います。かなり持ち出しで金を使って無茶して作りました。佐藤友哉さん、円城塔さん、新井素子さん、吉田アミさん、速水健朗さんらをゲストに迎え、「場所」をテーマに、現代日本の諸問題を抉ります。
 
project1980【ゼロアカ道場】
三ツ野陽介 やずや・やずや
B-68
評論 http://d.hatena.ne.jp/yazunami/
ゼロアカ道場第四関門みなみ逃亡によって急遽メンバー変更になったやずや・三ツ野チーム。
特集は「次の10年代のための批評」。市川真人、濱野智史、福嶋亮大、渡辺浩弐へのインタビューほか、あの「冬ソナ」ブームをしかけたNHKプロデューサーによる寄稿、そして三ツ野・やずやの論文を収録。巻頭インタビューでは元「egg」読者モデル吉田万里枝がオタクにエールをおくる!