FAQ(開催当日のマナー・ルール・お困り事に関して) ※出店者・来場者共通

このページでは、開催当日によくあるお困り事やお問い合わせについて、その答えを紹介しています。
その他のよくあるお問い合わせやお問い合わせ方法については「お困りの際は」のページをご覧ください。

Q. 会場内での飲食はできますか?

可能です。開催時間中は周囲の方の迷惑にならぬようお気を付け下さい。またゴミは必ず持ち帰るようお願いします

Q. 会場内で喫煙は可能ですか?

会場内はすべて禁煙となっています。
施設外に喫煙所が設けられている場合もございますが、文学フリマ開催会場外のスペースで周辺施設のお客様も利用します。周囲へのご配慮をお願いいたします。

Q. コスプレはできますか?

文学フリマは、イベントの趣旨に「コスプレ」を含んでおりません。
そのため着替えスペースを設けておりませんので、いわゆる「コスプレ」は禁止とさせていただきます。

  • 個人のファッションの範疇にある服装は問題ありません(例:パンクファッション、ゴスロリファッション)。
  • 常識の範囲内で外出着や私服と見なしうる服装であれば問題はありません(例:和服、現役中高生の制服)。
  • 会場内であれば、着替えを必要としない範囲のアイテムの着用は容認しています(例:お面、ウィッグ、ネコミミ、白衣を羽織る、など)。
  • 事務局が現場で「明らかにコスプレである」と判断した際は着替えや退出をお願いする場合があります(その際「家から着てきた私服である」という主張は現場では真偽の確認が不可能であり、いっさい認めません)。
    会場施設・近隣店舗・最寄り駅のトイレなどで着替えを行った場合は「明らかにコスプレである」と見なします。事務局にクレームが寄せられる行為となるためです。

コスプレか否かの基準について明文化は困難であり、またそれを判断する常識の範囲は年々変化していると考えています。
そのためあえて判断基準についてグレーゾーンを残していますので、事務局の対応にご理解ください。

Q. 会場が寒すぎる場合はどうすればよいですか?

会場設備の可能な範囲で調節できますので、お近くのスタッフに遠慮なくご指摘ください。
スタッフは会場内を歩きまわっているため冷房の効きすぎに気づきづらく、そのようなご指摘は大変助かります

ただし、設備の都合上可能な範囲でしか調整ができません。設定温度という概念がなく ON か OFF しかないエアコンを使っている会場や、吹き出し口の関係上どうしても温度にムラが生じてしまう会場もございます。やむを得ず、我慢いただくことをお願いすることもあります。冷房に弱い体質の方は、できれば【ひざかけ】や【カイロ】をお持ちいただき、ご自身で調整してください。

Q. マナーに反する行為や、禁止事項に抵触する人をみつけました。

必ずその場で主催事務局に申告してください。

事務局はイベント運営のスタッフであり、警察や警備員ではありません。その場ですぐに当事者からの報告がなければ対応ができないことが多々あります。
問題はその場で解決しなければ意味がありません。後日「なぜあのとき対処してくれなかったのか」と言われても、すでに解決のすべは失われています。必ずイベント当日、その場でご報告をお願いいたします。

Q. 会場内で落とし物をしたのですがどうすればよいですか?

遺失物の管理は主催事務局によって異なります。まずは公式サイトのお問い合わせフォームにて、主催事務局までお問い合わせください。その際には氏名・時間・遺失物の特徴(色・大きさ・重さ・内容物等)をお書き添えください。

会場内で紛失したか否かが定かでない場合、警察・交通機関 (鉄道・バス・タクシー・航空)各社にもお問い合わせください。

イベント終了後は、お名前・お電話番号・落とした物の詳細を明記の上、お問い合わせください。主催事務局にて保管している場合には着払などの方法にて返却いたします。なおスマートフォン (iPhone・Android) ・タブレットをなくした場合には、それら自体の機能を使って現在位置を調べることができます。詳細はメーカーのWebサイトをご覧ください。