文学フリマ 公式サイト

文学フリマは文学作品展示即売会です
(小説・評論・ノンフィクション・ZINE他)

文学フリマは、10代〜90代まで、プロ・アマもジャンルも問わず、小説も評論も研究書も詩歌もノンフィクションも集まるイベントです。 いわゆる同人誌もいわゆる商業誌もあり、個人・出版社はもちろん、文芸サークル、短歌会、句会、同人なども出店しています。 現在、九州〜北海道までの全国8箇所で、年合計9回開催しています。 くわしくは「文学フリマとは」をご覧ください。


【10月3日(日)第六回文学フリマ札幌】
会場を北海道自治労会館に変更します(6/15発表)



第六回文学フリマ札幌は当初予定していた会場が貸出不能になったとの通達を受けたことに伴い、北海道自治労会館4F・5Fホールに会場を変更したうえで、同じ10/3(日)に開催いたします。開催日に変更はありません。現在お申込中の方には皆様そのままご出店頂けます。また、受付を一時停止していた新規出店申込も受付を再開いたします。
出店者の皆さまには案内のメールをお送りしておりますので、ご確認ください。詳細については以下のページをご確認ください。


6月20日(日)「第六回文学フリマ岩手」に関して(5/28発表)

6/20(日)第六回文学フリマ岩手は開催中止となりました。開催間近での中止発表となり、大変申し訳ありません。
出店者の皆さまには案内のメールをお送りしておりますので、ご確認ください。
また、ご参加予定だった皆様は以下のページをご確認ください。


現在出店者募集中の文学フリマ



「第九回文学フリマ大阪」出店者募集中!



「第六回文学フリマ札幌」出店者募集中!



「第七回文学フリマ福岡」出店者募集中!




文学フリマ 今後の開催予定

お知らせ一覧

最新情報はメールマガジンでもお知らせしています!

新型コロナワクチン接種のお願い

2021年6月現在、各地にて新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種が始まっています。
主催事務局スタッフのうち医療従事者はすでに接種を済ませており、他のスタッフも居住地の自治体での状況を見ながら、特別な事由のない限り、各自で接種を受ける予定です。

主催事務局としては出店者・来場者・スタッフの安全のため、当日会場に来る予定の方が可能な限りワクチン接種を済ませた状態となることが望ましいと考えております。
お住まいの自治体での接種状況やご自身の生活上、無理のない範囲で、できるだけ多くの方にワクチンの接種を完了いただけますようお願いいたします。

なお、ワクチン接種済の方についても、これまでと同様に会場内でのマスク着用・COCOA アプリのインストールなどにご協力をお願いします。この措置は、公的機関の判断によって不要とされるまでは継続いたします。引きつづき感染拡大防止のための取り組みへのご協力をお願いします。

※接種を受けたか否かについては医療情報に関するプライバシーにあたるため、現時点では、スタッフから出店者・来場者の皆様に対して「接種を受けたか否か」についてお尋ねすることはありません。また、接種を証明する書類の提示を求める予定もありません。


文学フリマ事務局公式Twitter

各文学フリマ事務局Twitter(リスト)

Facebook「文学フリマ事務局」

Instagram @bunfree


文学フリマ各事務局Twitter

最新情報は、この文学フリマ公式サイトのほか、以下の方法でご覧いただけます。

文学フリマ事務局Twitterでは文学フリマ東京をはじめ、すべての文学フリマについて最新情報をお知らせしています。

また、各地域事務局のTwitterアカウントもありますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。