第一回文学フリマ札幌 (2017/7/9)

第一回文学フリマ札幌 開催概要

第一回文学フリマ札幌 開催概要
開催日時 2016年7月23日(土) 11:00〜16:00
主催 文学フリマ札幌事務局
Twitter文学フリマ札幌事務局:
文学フリマ事務局:
Webカタログ Webカタログ(無料!)イベントレポート
立ち読みカタログ 立ち読みカタログ(無料!)
(提供: エブリスタ)
出店数116出店
来場者数 約900人
会場 さっぽろテレビ塔 2F
アクセス 札幌市営地下鉄 大通駅(東西線・南北線) から徒歩約5分 27番または25番出入口すぐ
札幌市営地下鉄 大通駅(東豊線) から徒歩約1分 27番または25番出入口すぐ
JR札幌駅 南口より徒歩 約15分
詳細はこちら
入場料 無料
累計開催数 地域通算1回目
全国通算31回目
次回 第二回文学フリマ札幌 (2017年7月9日(日))

配置図

eventmesh - 第一回文学フリマ札幌 でもご覧になれます。(提供: TINAMI株式会社)

お知らせ

開催当時の情報です
以下は記録として、当時のお知らせをそのまま掲載しています。

文化と文学が育つ北の都市・札幌で文学フリマの初開催が決定いたしました!
「第一回文学フリマ札幌」は、北海道で初めて開催される「文学フリマ」です。
2015年度末に予定される北海道新幹線(新青森〜新函館北斗間)の開業直後となる2016年 7月23日の開催となります。
北海道の文学愛好者はもとより、道外からも多数の参加者が訪れることを期待しております。
会場の「さっぽろテレビ塔」は札幌市のランドマークとして半世紀以上も道民に親しまれています。
札幌市を取り巻く山々や海までが見渡せるこのさっぽろテレビ塔より、アイヌ民族から児童文学まで北の大地に育まれた北海道文学の潮流を感じられる「文学フリマ」を発信します!

トークイベント「札幌もの書き暮らし」

第一回文学フリマ札幌の即売会終了後、同施設にてトークイベントを実施いたします。
札幌在住の歌人・山田航がゲストを招き、少ないようで意外と多い「札幌の物書き」の実態を語り合います。

トークイベント「札幌もの書き暮らし」
時間 16:10〜16:55
会場 さっぽろテレビ塔2F ライラック
登壇者 ゲスト・瀧波ユカリさん(漫画家)
山田航
定員 着席38名・立ち見12名
観覧方法 入場は無料です。
当日文学フリマ会場(本部)にて、14時より整理券を配布いたします(先着順)
観覧希望の方は当日直接会場へお越しください。
注意事項 イベントでは写真撮影、動画撮影、録音はできません。
イベント後のサイン会などはございません。

懇親会のお知らせ

イベント終了後、懇親会をおこないます。
文学フリマ札幌の出店者や来場者の皆様との交流の場として、多くの方々のご参加をお待ちしています。

文学フリマ札幌 懇親会
時間 17:30〜19:30(予定)
会場 さっぽろテレビ塔2F (しらかば・あかしあ・はまなす)
参加費 3,000円(当日徴収)※飲み放題つき
定員 30名(予定)
参加方法 インターネット受付サイトでお申込みできます。
受付URL:https://atnd.org/events/78229
受付期間:7/15(金)23:59まで (終了しました)
注意事項 ・受付時に会費のお支払いをお願いします。
・喫煙は所定の場所でお願いします。
・未成年の飲酒、喫煙はNGです。
・飲酒運転もNGです。
・その他団体行動を乱すような行動、言動もNGです。
・行動は基本的に全て自己責任でお願いします。
・お土産(お菓子など)の持ち込みは可能です。ただしナマモノや飲み物の持ち込みはご遠慮ください。